1. ホーム
  2. 教材選定お助けコンテンツ
  3. ≫アフィリエイト初心者のための教材選びガイド

アフィリエイト初心者のための教材選びガイド

当サイトでご紹介している「総合評価A+教材」「総合評価A教材」は、厳選して掲載してはいますが、どのタイミングで、どの教材を購入すれば良いのか、アフィリエイト初心者の人は迷ってしまうかも知れません。

そこで、初心者だった2008年から現在に至るまで、甘い誘惑に負けて色々回り道をして、これまでに193本の情報商材を購入しているノウハウコレクターだった私が、多額の時間とお金をかけて導き出した「初心者が無理なく着実に、アフィリエイトで望んだ収入が得られるようになるための最適ルート」を提示しておきます。教材選びの参考にしてください。

理想のアフィリエイト収入を手に入れる3つのステップ

初心者向け軸教材の選定

まずは、これからのアフィリエイト活動の「軸」にする教材を決めます。アフィリエイトでいくら稼ぎたいのか、どういうスタイルで取り組みたいのかによって、次の3つの方向性が考えられます。基本的に、初心者向け軸教材は自分の方向性に合ったものを一つ買えば十分です。

方向性1:アフィリエイトを本業にしたい人


全くの初心者がゼロから始める場合、軸教材として最もおすすめなのが「アンリミテッドアフィリエイト」です。期待できる収入は「月数十万円~月100万円」くらいです。お小遣い程度ではなく、アフィリエイトだけで生活できるレベルを求めている人向けです。また、何から始めれば良いか迷っている場合も、まずはアンリミからスタートしてください。

なぜなら、アンリミテッドアフィリエイトだけで、複数のアフィリエイト手法に取り組めることはもちろん、ブログの開設方法、サーバー・ドメインの設定方法、WordPress、メルマガ、ソーシャルメディア、SEO、WEBユーザビリティ、WEB心理学(ライティング)・・・など、ネットビジネス全般に必要な基礎知識・スキルをすべて習得できるからです。
 
メインで解説しているのは情報商材アフィリエイトですが、「レビューブログ」の構築がメインのキャッシュポイントになりますので、レビューが活きてくる物販やサービス系商材のアフィリエイトにも有効です。そちらの方向に進みたい人のために、物販レビューブログの構築教材も補助特典としてお付けしています。

 

方向性2:趣味の延長感覚で稼ぎたい、副収入程度で良い人

アフィリエイトだけで生活しようとは考えてなく、あくまでも楽しみながらちょっとした副収入が入れば良いという人には、「趣味系ジャンル」をおすすめします。趣味系でおすすめなのは「パワーアフィリエイト」です。完全初心者対応で、期待できる収入は「月10万円」くらいです。
 
パワーアフィリエイトは、「好きなことなら続けられる」「好きなことを同じ仲間に届けたい」そういう気持ちがある人に向いている教材です。ただ、後半部分で、好きなことなのに外注に作業やらせるという矛盾も感じられる内容です。
 
また、パワーアフィリエイトは本当に自分の趣味ジャンルに参入できますが、私はそれが原因で逆に実践1ヶ月ほどで挫折しました。(私が挫折した理由はこちら

 

方向性3:マニアな性癖を活かして副収入を得たい人

アダルトアフィリエイトマスタープログラム

趣味感覚で稼ぐアフィリエイトの亜種系として、「アダルトアフィリエイトマスタープログラム」を元に、アダルトアフィリエイト市場に参入するという選択肢もあります。
 
期待できる収入は「月10万円」くらいで、テキスト内容もしつこいくらい丁寧に解説されているのですが、メインブログを「Movable Type+アダルト対応サーバー」で運用する必要があります。ここが完全初心者の人には敷居が高いのと、更新型のブログにMTを使うのは今の時代は非効率的です。
 
ですので、「アンリミテッドアフィリエイト」か、このあと補強教材としておすすめする「賢威6.2」、あるいは書籍やネットの情報を調べてWordPressの使い方を覚えてから参入したほうが、つまずくことなく取り組めますのでオススメです。
 
アダルトアフィリエイトマスタープログラムは、趣味ジャンルの中でも「アダルト以外はやる気が起きない!」という、最初からアダルトに強いこだわりを持っているエロスな人におすすめです。


中級者向け軸教材の選定

初心者向け軸教材で基礎知識・スキルを習得したあとは、中級者向け教材へとステップアップしていきます。
 
中級者向けのアフィリエイトジャンルとしては、「サイトアフィリエイト(物販アフィリエイト)」があります。通常のアフィリエイト収入だけでなく、「固定費」と呼ばれるボーナス報酬が支払われるのも魅力で、「毎日」100万円以上稼ぐウルトラなアフィリエイターは必ずと言っていいほど参入しています。
 
なので、本気の人は最初からサイトアフィリエイト一本で行くという選択肢もありますが、まずは超初心者向けの「アンリミテッドアフィリエイト」で、WEBの基礎知識とスキルを身につけることをおすすめします。
 
というのは、アンリミ第6章キラーページ編で「非常に高度なテクニック」として、商品ごとのターゲット選定と、商標キーワードを使わないキーワード選定方法の解説があります。しかし、サイトアフィリエイトではこれが「ド基本」となるテクニックです。
 
そんなアンリミにおける上級者テクニック部分をさらに詳しく解説している教材が「アフィリエイトファクトリー」と「LFM-TV2012」です。

サイトアフィリエイトの基礎を体系的に学びたい人

アフィリエイトファクトリーは、特に「ターゲット選定」の解説に力を入れつつ、プログラム選定からキーワード選定、記事構成まで、サイトをゼロから構築していく流れを「体系的に」学べます。サイトアフィリエイトの鉄板手法を基礎から身につけたい人向けです。

 

サイトアフィリエイトの応用力を高めたい人

一方、LFM-TV2012は「キーワード選定」の解説に力を入れつつ、サイトアフィリエイトに必要なテクニックや思考法を「スポット的に」セミナー映像で学べます。
 
どちらも期待できる収入は「月数十万円~数百万円」ですが、LFM-TVでは作業を組織化していくことが「大前提」になっていますので、その人数次第では「月1,000万円以上」も狙えるノウハウです。
 
LFM-TVは中級者向け軸教材として紹介していますが、「サイトアフィリエイト(アフィリエイトファクトリー)の補強教材」的な使い方をすると、アフィリエイトファクトリーとの相乗効果が期待できます。
 
LFM-TVは一人で作業をするのではなく「組織化」して、ガチでアフィリエイトに取り組みたい人向けですので、くれぐれも初心者の自覚があるうちは購入しないようにしてください。

 

サイトアフィリエイトをマスターするには?

結局、「サイトアフィリエイトを軸」に実践する場合は、
 
アンリミテッドアフィリエイト(WEBの基礎知識・スキル習得教材)

アフィリエイトファクトリー(軸教材)

LFM-TV2012(補強教材)
 
という流れでステップアップしていくことをおすすめします。(私個人的な好みとしては、アンリミ型レビューサイトをベースにして、そこにファクトリーやLFMのノウハウを追加していくタイプが好きです。)
 
注意点としては、アフィリエイトファクトリーの購入者通信は「バックナンバー非公開」です。もし、サイトアフィリエイトに挑戦する意思が固まっている場合は、初心者のうちでもとりあえず購入して、購入者通信への登録だけは済ませておいたほうが良いです。そうしないと、あとで後悔します。


補強教材の選定

初心者向け軸教材および、中級者向け軸教材を購入したあとは、必要に応じて「補強教材」を購入していきます。補強教材とは、軸教材には書いていないノウハウを収録していたり、特定のジャンルを深い部分まで解説している専用教材、または、教材には付属していなかった専用ツール・テンプレート類を指します。
 
軸教材で稼ぐための知識・スキル、手順を体系的に学んだたあとに、「商品力」「販売力」「集客力」の3つを随時チェックしていき、補強教材の導入が必要かどうか判断してください。
 

商品力と販売力の強化に「ASPや広告主から裏情報を仕入れる」

「商品力」と「販売力」の両方を強化する方法として、「アフィリエイトフレンズ」で情報を仕入れるのがおすすめです。このあと中級者向けアフィリエイト手法「サイトアフィリエイト」に参入する場合は特に役に立ちます。
 
アフィリエイターは商品の販売者ではありませんので、わざわざ売れない商品、売りにくい商品を扱う必要はありません。そこで、どんな市場に参入して、どんな商品を扱えば稼げるのかを知る必要があります。
 
また、稼ぐにはプロとしての自覚や自信がないと、お客さん(見込み客)からなかなか信用してもらえません。自分よりも業界や商品のことを知らない営業マンが「この商品はおすすめです!」と声高らかに宣言しても、それは単なる押し売りでしかありません。
 
「なぜその商品がおすすめなのか」圧倒的な商品知識を元に納得のいく説明をして、スムーズに申し込みをしてもらうためには「市場」や「商品」について学ぶことは欠かせません。そういった知識を独学で学ぶには限界がありますので、それらを知り尽くしているASPや広告主のセミナーを受講して、サイトに反映させていってください。

 

販売力の強化に「コピーライティング教材」を購入する

販売力の強化方法としては、コピーライティング能力を高めるのがおすすめです。まずは、コピーライティング初心者でもすぐに使えるひな形が用意されていて、添削指導までしてくれる「新・魔法のコピーライティング」がおすすめです。
 
「基本のひな形」で読み手の離脱を防ぎ、「ブランディングひな形」で読み手をファン化させ、「セールスひな形」で煽ることなくスマートに成約へと繋げられます。シンプルなのですぐに取り入れられます。私のレビューはよく「客観的で煽っている感じがあまりしない」と言われるのですが、それは新・魔法のコピーライティングの「煽らないセールスひな形」を使っているからです。

 

メルマガの自動化に「ステップメール教材」を購入する

メルマガアフィリエイトを軸に取り組む場合には、「悪魔のステップメール」を取り入れると販売力が高まります。講習販売を元にしたステップメールを導入することで、ブログ・サイトと同じように、メールでも自動でブランディング(読者のファン化)とセールスを行えるようになります。

また、サイトアフィリエイトの場合でも運営者の「顔の見えるサイト」を作りたい場合に使えます。自分の熱狂的なファンを作って、信用力のあるサイトを作りたい場合におすすめです。

 

販売力を高める「テンプレート・ツール」を導入する

悪魔のステップメールで作成したステップメールを配信するには、専用のメルマガ配信スタンドを月額で契約するか、サーバー設置型の独自配信メルマガを購入する必要があります。私は過去に「コンビーズ」「Pちゃん」を使っていましたが、今は「ネット商人Pro」に落ち着いています。
 
到達率と機能、価格のバランスを見た際に、ネット商人Proが最もコストパフォーマンスが高いはずです。大切な読者さん、お客さんのフォロー、交流を深めながら密な関係を構築していきます。(メルマガを使わないサイトアフィリエイトのみを実践していく場合には不要なツールです)

 

「画像加工ソフト」でサイトのデザイン力を引き上げる

一方で、サイトアフィリエイトを実践していく際には、最低限の画像加工スキルが必要になります。文字だけで勝負するメルマガと違い、インパクトのある画像を設置してサイトの第一印象を良くすることで、サイトの信頼度や訴求力を高めることができます。

そのために一役買うのが画像作成ツール「バナープラス」です。ツール音痴でも直感で操作が可能です。難しい操作方法を覚える必要もなくサクサクと画像作成ができますので、おすすめです。

 

集客力の強化に「SEO教材」を購入する

集客力の強化としては「賢威6.2」がおすすめです。賢威はテンプレートばかりに焦点がいきがちですが、個人的にはテンプレートよりも「SEOマニュアル」に価値があると思っています。サイトアフィリエイトを軸にしていくなら、なるべく早い段階で購入して、賢威の内的SEOを意識しながらサイトを作成していきます。
 
賢威の内的SEO対策は、他のアフィリエイト教材のSEO解説が子供騙しに見えてしまうくらい深く、詳しく、マニアックに解説しています。外的SEO対策は、どのアフィリエイト教材にも載っていないソーシャルメディアと人間心理を活用したリンク構築手法を解説しています。
 
この賢威のSEOマニュアルの内容を知っている人と知らない人では、検索エンジンからの集客力にジワジワと差が出てくるはずです。ただし、アダルトアフィリエイトは、ソーシャルメディアとの相性が良くないため、賢威の外的SEOはあまり使えないと思います。内的SEO重視で学習してください。

 

税理士と顧問契約をして会計処理を外注化する

アフィリエイトで稼いだ額はすべて手元に残るわけではなく、一部を国に税金として納めなければいけません。日々の記帳業務や伝票の整理、確定申告の作成は、会計業務に慣れていない人にとっては非常に面倒で苦痛を伴います。

ですので、目安として月20万円以上の「利益」が出ていれば、すべて税理士に外注化してしまって良いのではと思います。ただし、アフィリエイトのことを理解している税理士を選ぶことが前提です。どこにするか迷ったら、「ベンチャーサポート税理士法人」にしておけば間違いないです。

 

※初心者の人へアドバイスとお願い

以上の3ステップが、情報商材を190本以上購入し、あらゆる角度から徹底的にチェックし、選別した上で導き出した教材選びのフローです。私の評価軸だけでなく、めしおブログ経由で購入いただいた人の感想アンケートも参考にして作りました。
 
まずは、「アフィリエイトでいくら稼ぎたいのか」「どういうスタンスで取り組みたいのか」を明確にしてください。そして、その目標金額やスタンスに見合った教材を「STEP1:初心者向け軸教材」の中から選んで購入してください。

「サイトアフィリエイトで月数百万円稼ぎたい」と決意している場合も、まずはアンリミテッドアフィリエイトでWEB知識・スキルの基礎固めから始めることをおすすめします。

間違っても、月30万円を稼ぐのが目標なのに、「簡単そう」「早く成果が出そう」などという考えで「初心者でも、難しいことを一切覚えずに、簡単な作業で、マウスをカチカチっと押すだけで、ど素人でも月10万円稼げるようになります!」などと謳う教材には手を出さないようにしましょう。そんなものはすぐに競合・飽和して、延々に小手先教材を買い続ける羽目になります。

次々に新しい教材に飛びついてしまう「ノウハウコレクター」の人は、下記の記事もあわせてお読みください。
小川忠洋さんWEBセミナー「システマチックに売上を上げる方法」
 
初心者に必要なことは「早さ」とか「簡単」とかではなく、脱・初心者を図れる「知識・スキルを着実に身につける」ことです。くれぐれも、知識やスキルが身につかない「楽して稼げそうな教材」に手を出さないようにしてください。「簡単だから」と言って、この世に存在する価値のないパクリサイト、ゴミブログの量産はやめてください。お願いします。

「めしおさん、私は副業なので月10万円以下で十分なんです」という場合は、初心者向けのアンリミテッドアフィリエイトを一部だけ実践したり、趣味系教材で気楽に楽しみながら作業をして、多くの人に必要とされる存在価値のあるコンテンツを作っていってください。

この記事、SNSでシェアしてみない?