既成概念を覆す「SEO業界のパラダイムシフト」に対応。
日本に数人しかいないホワイトハットSEOコンサルタントによる
ソーシャルメディアを活用したSEOマニュアル+テンプレート

賢威6.2のレビュー

賢威6.2イメージ

めしおブログを運営しているめしおです。このページでは、「賢威6.2」をめしおの独自視点でレビューしています。最後までじっくりとご覧ください。

「賢威6.2」販売者・松尾茂起さんってどんな人?

松尾茂起
株式会社WEBライダー代表、兼WEBライダー1号。

WEB制作・SEOコンサルタントをビジネスのメインにながらも、ピアニスト・作曲家としても活動しているマルチクリエイター。小さい頃から、「何かを作る」「何かを表現する」ということが好きで、口コミされる「突き抜けたコンテンツ」を次々に作り上げるプランニング力・企画力、発想力がズバ抜けている。

一貫してナチュラルリンクでのリンク構築を軸にする「ホワイトハットSEO」を推奨し、その他大勢のグレー・ブラックハット系SEO業者とは一線を画す。また、そのSEO理論を活かして制作したサイトを実績として公開していることから、机上の空論・綺麗事を述べているホワイハットSEO業者とも異なる唯一の存在。バナープラスも販売中。好きなものは「マンドリル」と「堀北真希」

商品概要

●SEOマニュアル(281ページ)

k2k3

他のアフィリエイト教材のPDFと比べると、ページを横に広く使っているため、1ページあたりの情報量は多目です。他の教材の文字量で換算すると、実質350ページくらいあると思います。ボリュームはありますが、非常にカラフルな仕様で図解も豊富で読みやすいです。

●テンプレート

コーポレート版、クール版、ヘルシー版、プリティ版、マネー版の5種類です。
賢威5.0と比べるとだいぶシンプルなデザインになっていますので、シンプルに運営していきたい人、がっつりカスタマイズしていきたい人、どちらにも使いやすいテンプレートです。

●フォーラム
賢威6.2フォーラム

初心者フォーラム、WordPressフォーラム、SEOフォーラム、雑談フォーラム、ネットビジネスフォーラム、協力フォーラム、オプションフォーラムなど、利用目的別にフォーラムが分かれています。(利用者の多いフォーラム順に並べました。最初の3つは特に盛り上がっています。)

以上が商品概要です。
それでは教材本編(SEOマニュアル)について詳しく見ていきます。

第一章:SEOを成功させるための諸準備~守るべきルールとツールの選定~

SEOを成功させるための考え方と、SEO戦略を円滑に進めるためのおすすめツールを紹介しています。

  • 松尾さんおすすめのChrome拡張13個
  • ビッグワードとロングテールワード、どちらのほうが売上が伸びるのか
  • 自分のサイトが上位表示することよりも売上を伸ばせる方法
  • リスティング広告の使い方と、SEOの隠れたメリット
  • パンダアップデート、ベンキンアップデートの回避方法

 
など、「SEO=単なる上位表示テクニック」ではなく、ペナルティを回避しながら、効率的に、売上げアップに繋げて、SEOを成功に導くための戦略を理解することから始まります。

第二章:SEOに大切な5つの要素

SEO戦略を進めていく上で重要な「5つの要素」について解説しています。

  • クローラーにクロールされる4つの方法
  • Googleが「みかん」の画像を「みかん」と認識できる理由
  • サイトの人気度の指標「リンクポピュラリティ」を高める方法
  • ドメインパワー(ドメインの信頼度)を高める方法
  • Googleのガイドライン違反となる行為

 
といった、検索エンジンの基礎知識を学んでいきます。

「QDFアルゴリズム」「有料リンク」「アンカーテキスト」「トラストランク」「三次元リンク(松尾さんの造語)」「セマンティックウェブ」「コンテンツマッチ」「EMDアップデート」「ブクマスパム」など、SEOやソーシャルメディアの基礎知識・基礎用語もたくさん出てきますので、つい忘れていた用語や仕組みも改めて網羅的に学習することができます

第三章:内的SEO~内的要因の強化~

サイト内部のテキストやリンク構造をチューニングして、検索エンジンからの評価が高いサイトを構築する方法を解説しています。

■文書構造のチューニング

  • ファインダビリティが高く、SEOにも配慮したタイトルの付け方
  • 文章の評価を高める見出しタグの使い方
  • パンダアップデート対策としても非常に重要なタグの使い方
  • 「論理的な強調」と「見た目の強調」の使い分け方

 
など、検索エンジンに対して情報を伝えやすくなるだけでなく、ユーザーがコンテンツを見やすくもなるタグの使用方法が身につきます。

■URLのチューニング

  • 英字URL、日本語URLの戦略的な使い分け方
  • 単一ドメインブランディングと複数ドメインブランディング
  • canonical(カノニカル)属性、rel=“nofollow”の使い方
  • ライバルサイトよりも多い情報を検索結果に表示させる方法

 
など、ドメインパワーを高めたり、内部リンクをうまく張るコツがわかります。

■クローラビリティの強化

  • HTMLソースでチェックするべき項目
  • Google Analyticsを使ったページ読み込み速度のチェック方法
  • サイトマップ作成の手順

 
など、クローラーに優しいサイトの作り方が紹介されています。

●シェアラビリティ、サイト構造の強化

ソーシャルボタンやOGPを設定したシェアさやすいサイトの作り方や、パンダアップデート導入後のSEOに重要となっている「noindex,follow」は、どのシチュエーションで使えば良いのかを学びます。

(※余談ですが、第三章には私がブログ名、本名、顔写真付きで掲載されています。)

第四章:外的SEOとプランニング~外的要因の強化~

オーガニックな被リンクを口コミで集めるための、ソーシャルメディアを活用したコンテンツプランニング術を解説しています。

2009年くらいまで「リンクを張る」という行為は、ブログやサイトを持っている人しかできなかったため、自然なリンクをもらうのは至難の技でした。しかし、2010年あたりからソーシャルメディアが一般層に広まったことにより、「これまでリンクが張れなかった人が簡単にリンクを張れてしまう」時代になりました。

そんなソーシャルメディアを活用した外的SEOノウハウこそが、賢威SEOマニュアルの最大の肝であり、他のアフィリエイト教材などでは解説されていないノウハウ満載です。人がコンテンツを口コミしたくなる動機、心理の理解から始まり、口コミされやすいコンテンツの案や作り方はもちろん、そのコンテンツどうやって露出(拡散)させるのかまで解説されています。

また、最後には「化粧品販売サイト」を例として、「検索トラフィック」「参照トラフィック」「ノーリファラー」の3つの経路からの集客を増やすためのコンテンツ案が紹介されています。

第五章:キーワードの選び方とサイト運営

ターゲットキーワードの選び方と、サイトを実際にプランニングする流れを学びます。

やみくもにページを作っていくのではなく、検索ユーザーの心理を推測し、ユーザーが求めるコンテンツをまとめた「コンテンツマップ」を作る流れを5つのSTEPに沿って解説しています。SEOを意識したサイトを戦略的に運営する方法を身につけることができます。

以上が賢威6.2のSEOマニュアルの内容です。

【CHECK!】価格と内容のバランスは取れているか

テンプレートがセットになっているとはいえ、「SEO」という集客に特化したマニュアルでこの価格は高いと感じるかも知れません。

しかし、賢威6.2はそれだけではなく、購入者フォーラムにて松尾さんにSEOの質問を半永久的にできるという強烈なメリットが存在します。日本に数えるほどしかいない「ホワイトハット系」のSEOコンサルタントに何度でも質問できるのですから、ここを利用することで元は十分に取れます。

また、テンプレートもSEOマニュアルも一度購入すれば無償でバージョンアップしてくれます。ここで言うバージョンアップとは不具合修正のバージョンアップだけでなく、最新技術やノウハウを込めたテンプレート、マニュアルに一新することを指します。

6万円近くもするのにバージョンアップごとに追加料金が発生する教材もある中で、この価格で半永久的に無償バージョンしてくれるのは、かなり良心的と言えます。早く買った人が金銭的に損をするということもありません。

【CHECK!】おかしな煽り販売をしていないか

していません。
マニュアルの説明も煽ることなく、目次が全てそのまま公開されています。

【CHECK!】サポートはしっかりしているか

フォーラムの書き込みは、原則24時間以内にサポートスタッフより回答が入ります。ただし、SEOフォーラムは松尾さんが回答するため原則3営業日以内の返信になっています。(松尾さんはフォーラムの返信よりも、Twitterで「マンドリル」とつぶやくことを優先するため)

賢威5.0初期くらいまでは、テンプレートのカスタマイズの質問をすると、「WordPressの公式フォーラムを参照してください」的な冷たい回答をされることが多かったのですが、サポートスタッフが増強されてからは、かなり個別の質問にも対応してくれるようになりました

「そんなカスタマイズして何の意味があるの?」と思ってしまうようなカスタマイズの質問や、「SEOマニュアル読めばわかるでしょ」と言いたくなるような質問でも嫌な顔せずに回答しているので、このサポート対応には頭が下がります。

私も過去にサポートフォーラムを何度か利用していますが、その回答は非常に勉強になります。

松尾さんの回答

デメリット

  • 人にリンクを貼ってもらうための計画を練るので、自作自演より難易度は高い
  • テンプレートがシンプルなので、凝ったサイトにするにはカスタマイズスキルが必要
  • SEOフォーラムの回答が若干遅いので、緊急を要するSEOのサポートには利用できない

こんな人にはおすすめできません

  • 無機質で機械的な作業が好きで、魅力的なコンテンツを考えることが嫌いな人
  • テンプレートを適用するだけで、他とは違うデザイン性の高いサイトを手にしたい人
  • SEO関連の緊急トラブル時に、フォーラム内で迅速にアドバイスして欲しい人

メリット

  • 無味乾燥とした作業と違い、プランニングすること自体が楽しくてやりがいを感じる
  • ホワイトハットSEOコンサルタントから、個別SEOアドバイスを受けることができる
  • 一度購入すれば、バージョンアップ版を無償で受け取り続けることができる

こんな人におすすめです

  • Googleとのイタチごっこに疲れて、自作自演リンクの依存から卒業したい人
  • ネット上で話題となる人気コンテンツを作ることにやりがいを感じる人
  • Twitterなどで人とコミュニケーションを取ったり、リサーチするのが好きな人

よくある質問にお答えします。

賢威のテンプレートを使えば本当に上位表示されるのでしょうか?

いいえ、上位表示に一番重要なのはコンテンツです。コンテンツがしっかりしていなければ、賢威SEOマニュアルで紹介されているオーガニックリンクも獲得できません。

また、数年前まではWordPressの国内の有料テンプレートと言えば、賢威とBBC(夢リタ系)しかありませんでした。しかし、今ではWordPressテンプレートは有料無料含めて乱立状態で、もはや賢威のテンプレート単体にそれほどの価値はないと思います。

たとえば、noindex処理などの内的SEO対策も「All in One SEO」というプラグインを使えば実装できますし、むしろAll in One SEOのほうがもっと細かい設定ができます。

賢威の真の価値は、「SEOマニュアル」と「サポートフォーラム」にあります。賢威SEOマニュアルの内容は、一部で他のアフィリエイト教材にパクられていますが、松尾さんならではの視点、検証があっての内容になっています。

また、サポートフォーラムで松尾さんにSEOの質問を何度でもすることが可能です。自作自演SEOではなくて、コンテンツ型SEOがベースのSEO理論です。この理論を元にしたアドバイスはその辺のアフィリエイターではできません。

ですので、テンプレート目当てではなくて「SEOマニュアル」「サポートフォーラム」の利用目的で、賢威の購入を検討することをおすすめします。当レビューでテンプレートに関してほとんど触れていないのは、そういう理由です。

私は良いコンテンツを作ることに集中していますので、自作自演SEOは一切やっていません。時間はかかるかもしれませんが、SEO対策などしなくても上位表示できると思っています。そんな私でも賢威は必要でしょうか?

はい。良いコンテンツを作っても、リンクが勝手に集まることは滅多にありません。アフィリエイトサイトの場合は特にそうです。作ったコンテンツを知ってもらい、拡散してもらうための戦略を学べるのが賢威です。また、自作自演SEOをしない=SEO不要ではなくて、ホワイトハットであれブラックハットであれ「内的SEO」は意識して作る必要があります。そこをガッツリ解説しているのが賢威です。

総合評価:星45個(4.5)

「検索エンジンの変動に怯え続けるのが嫌で、ホワイトハットSEO手法も身につけたい」
「メインサイトを上位表示させるためとはいえ、無機質なサテライトを作ることに虚しさを感じる」

そんな人におすすめなのがSEOマニュアル&テンプレート「賢威6.2」です。
「賢威」というとテンプレート商品のイメージが先行していますが、注目すべきは、日本に数えるほどしかいないホワイトハットSEOのノウハウを持つ松尾茂起さんのSEOマニュアルとSEOフォーラムを利用できることです。

検索エンジンの一時的なバグをつく裏技のようなSEOではなく、人から自然にリンクを貼られるコンテンツの作り方、ソーシャルメディアを利用した外的SEOテクニックを学ぶことができます。現時点で、今後無視することはできないソーシャルメディアを使ったリンク獲得手法を戦略的に解説している唯一のSEOマニュアルです。

実際にどのように実践していくのかというと、まずはSEO戦略を円滑に進めていくための検索エンジンの基礎知識を学んでいきます。そのあとに、内的SEOノウハウで、検索エンジンからの評価が高まる記事の書き方や、内部リンクの最適化方法を学び、日々のサイト運営に落とし込んでいきます。

検索エンジンから評価される構造のサイトが出来上がっても、やはり「被リンク」はSEOでの集客に欠かせません。賢威では、リスクの大きい自作自演ではなく、オーガニックリンクを獲得するために、人がコンテンツを紹介・保存したくなる人間心理を学び、それ元にコンテンツをプランニングしていきます。

また、魅力的なサイトを作っても露出させないと意味がありませんので、Twitterを始めとしたソーシャルメディアを活用して、口コミが広まるように働きかけもしていきます。

そして、口コミで自然リンクを獲得したあとでも、継続的に検索エンジンからアクセスを集められるように内的SEO対策の施されたテンプレートを使い、内的SEOを意識したコンテンツを作り、ドメインパワーを高めて上位表示を狙い、不明な点はフォーラムでサポートしてもらいながら、サイトを構築していきます。

検索エンジンしか相手にしていない冷淡なサテライトサイトではなくて、人が思わず「保存・紹介したくなる人気コンテンツ」を作成し、Twitterなどのソーシャルメディアで口コミを起こし、リンクを自然に獲得していく。そんな自作自演のSEOとは違う「ソーシャルメディアを活用したコンテンツ型SEO」にシフトしたい人にSEOマニュアル&テンプレート「賢威6.2」の購入をおすすめします。

みんな大好き「めしお特典」ご用意してます。

めしおブログ経由で「賢威6.2」を購入いただいた人には、下記の特典をお付けしています。

■特典1:ソーシャルメディア時代のSEO戦略セミナーレポート


賢威6.2SEOマニュアルと非常に相性の良い某SEOコンサルタントの単独SEOセミナー(参加費15,000円)の内容をまとめたオリジナルレポートです。他のSEO教材やアフィリエイト教材には書かれてない(受講当時)自然リンクを獲得するテクニックが紹介され、セミナー終了後のアンケートで5段階評価で「5」を付けてきたセミナー内容をまとました。
 
是非、賢威6.2SEOマニュアルと併用して、自作自演リンクとは違う新時代のSEO戦略をマスターしてください。(セミナー主催者にレポートでの配布許可を得ています。)


■特典2:【はてブ500超え】リンクベイトコンテンツ実例解説レポート

前述のように、賢威6.2では自作自演のリンク構築ではなくて、ソーシャルメディアを活用して、第三者にリンクを張ってもらうためのコンテンツ(リンクベイトコンテンツ)の作り方を解説しています。

しかし、ゴリゴリの情報商材のレビューブログは、WEB系のITリテラシーの高い人から嫌われる傾向があり、ソーシャル受けがよくありません。また、読者層も受け身の人が多く、記事をシェアしてくれる人は少ないのが現状です。

そんな中、当めしおブログの記事がソーシャルメディア上で広まり、リンクベイトに成功している記事がいくつかあります。反響が大きかった記事で、はてブ数500超えの記事を複数所有しています。おそらく、情報商材アフィリエイトブログでこの数字を出せているのは私しかいないはずです(もし、他にいたら教えてください)。

そこで、その背景や要因を分析したレポートをお付けすることにしました。膨大な賢威マニュアル内のどのテクニックを使ったのかがわかるように、マニュアル内のテクニックと実際の記事を照らし合わせながら解説しました。もちろん、自作自演のはてブスパムなどは一切していません。

特典請求方法

特典の請求方法はとてもカンタンです。4ステップで完了します。

めしお特典付きボタンをクリック

下記のボタンをクリックして、公式販売ページに移動してください。


公式サイトの申し込みボタンをクリック

公式販売ページの申し込みボタンをクリックして、決済画面に移動してください。


決済画面で「めしお特典」の表示を確認してから購入

決済画面に下記のような「めしお特典」の表示がされているか確認してから、決済を完了させてください。めしお特典の表示がされていない場合は、私から特典をお渡しすることはできません。

注意!

決済画面に移動してから決済完了までの間に別のサイトを見たり、ブラウザで複数のタブを立ち上げ、左右のタブを行き来すると、Cookie情報が正常に保存されないことがあります。
 
その場合は、私からの特典をお渡しできませんので、決済画面に移動したら決済完了まで他のサイトを見ないこと、不安な場合は再度申し込みボタンをクリックしてやり直すなどして、「特典ファイルがありませんでした・・・」とならないよう十分注意してください。

決済完了後、「めしお特典」ファイルをダウンロード

決済が完了しましたら、インフォトップ購入者マイページにログインしてください。マイページ注文履歴の下のほうから「めしお特典」と書かれたテキストファイルをダウンロードできます。ファイルには特典請求、兼アンケートフォームのURLが記載してありますので、そちらのURLから特典を請求してください。


以上、SEOマニュアル&テンプレート「賢威6.2」のレビューと特典案内でした。賢威6.2を買いたいけど、迷っている人、不安な人は遠慮なくメールしてきてください。「めしおへ事前質問・相談してみる」原則、24時間以内にお返事します。お気軽にどうぞ。