1. ホーム
  2. ≫運営理念とプロフィール

運営理念とプロフィール

オープニングナレーション

アフィリエイト業界には、目には見えない闇の住人達がいる。奴らは時として牙をむき、私たちを襲ってくる。アフィリエイト初心者のための教材選定サイトは、そんな奴らから身を守るため、地獄の底からやって来た正義の使者・・・なのかもしれない。

アフィリエイト初心者のための教材選定サイトって何?

こんにちは!めしおブログのめしおです。

この「アフィリエイト初心者のための教材選定サイト」とは、主にアフィリエイトで稼ぐために必要な教材・不要な教材を独自視点でレビューした結果を、わかりやすく格付け分類したサイトです。

「アフィリエイトで稼ぐ方法を教えます!」とか、「私があなたを意地でも稼がせてみせます!」といった類のサイトではありません。そういった情報を情報商材アフィリエイターのサイトから得ようとしている人は、当サイトの主旨とは考え方が根本から違いますので、他のそういう類のサイトを当たってください。

また、サイトからメール講座に登録させて、「私と一緒に経済的、精神的、時間的自由を手に入れましょう!」などと啓蒙するものでもありません。教育をするのは「教材」の役割で、その教材を紹介するのが当サイトの役割です。アフィリエイターの仕事はメーカーの代わりにお客さんを集め、商品を紹介して、販売に繋げることです。

一方で、最近は「その高額塾は詐欺です!販売者は詐欺師です!それよりも、私の無料塾で無料で徹底サポートします!」とか、「チーム生募集」とか「コンサル生募集」とかを謳って手下を集めているアフィリエイトサイトなのか何だかよくわからないサイトが散見されます。

そういうサイトは2ティアリンクでASPに登録させて、手下のおこぼれ報酬を受け取るプチネットワークを構築しようとしていたり、メール講座内で「ネットビジネス大百科」「賢威」「下克上」などの教材を購入しないと次のステップに進めない仕組みを取り入れていることが多いようですが、当サイトはそういうものとは違います。一緒にしないでください。 

ちなみに、上記のようなサイトを批判しているわけではありません。当サイトとは主旨が全く異なるため、そのような目的の人が来てメルマガに登録されたり、問い合わせが来るとお互いに困るので書いています。

「稼ぐ方法を教えて稼ぐ」というビジネスはやっていません

当サイトではアフィリエイトで稼ぐための教材をレビューしていますが、私自身は「お金を稼ぐ方法を教えてお金を稼ぐ」というビジネスはしていませんし、そのような人を増やすつもりはありません。

教材に付ける特典や、教材購入者さんからの成果報告、投稿する記事の中にはそのような要素が含まれることもありますが、あくまでもそれは「オマケ」で、メインは「商品をレビューすること」です。

私は新卒で住宅メーカーの営業マンを経験し、その後、事務機器・光学機器メーカーの代理店で営業を経験したことから、「商品をお客さんに説明して販売する仕事」に愛着があります。アフィリエイトも同じで、販売者・広告主の代わりに商品を紹介して、その対価として報酬を受け取る代理店ビジネスです。

当サイトは、そのようなオフライン同様のビジネスをインターネットを使って展開していきたい人に向けた、アフィリエイターのアフィリエイターによるアフィリエイターのためのサイトです。

私の理念

当アフィリエイト初心者のための教材選定サイトでは、アフィリエイトで稼ぐために必要な教材を私の価値観や判断基準を元に、独断と偏見でレビューしていきます。また、良い教材だけでなく、悪い商材も「購入注意情報」として発信していきます。「良いものしか紹介しない」「商品の良いことしか書かない」そんなものはレビューとは言わないからです。

Amazon、楽天、価格.com、@コスメなどを見てわかるように良いレビューもあれば、悪いレビューもあります。レビュー(批評・評論)とは、物事の「良し悪しを論じること」です。AmazonのCEOジェフ・ベゾス氏も「レビュー」について次のように語っています。

私たちがやりたかったのは本を売ることではなく、お客様が買うかどうかを判断するためのお手伝いです。だから、良い意見も悪い意見も必要なのです。(AmazonのCEOジェフ・ベゾス氏の名言より)

販売ページに大げさに煽っておいて、実際の教材内容がその期待値以下だった場合、購入者は教材や販売者に対して大きな不満を抱きます。そうならないように、真実のレビューを事前にお伝えするのが当アフィリエイト初心者のための教材選定サイトです。

本当のことを書くと嫌われたり、批判されるかも知れません。ですが、私はそのような圧力や言論統制には屈しません。孫正義氏も次のように語っています。

販売者、紹介者、購入者・・・すべての人が満足できるように、教材内容をしっかりと精査し、良い意見も悪い意見も正直に書き綴って、買うかどうかの判断となる情報を発信していきたいと思います。

サラリーマンだった私がアフィリエイトを始めたきっかけ

大学を卒業してから3年間、営業職の仕事をしていました。営業職を選んだ理由は、モノゴコロついた時から背負ってきた内向的な性格を直すためです。人生の修行だと割り切り、あえて営業という職に身を置き、3年間はやってみることにしました。

2005年4月
新卒1年目は某大手住宅メーカーの営業マンで、個人宅への飛び込み訪問(新規開拓)がメインでした。同期支店の新入社員の中で唯一、飛び込み営業で新規建て替え案件を受注するなど、それなりの成果は出せました。しかし、飛び込み営業の毎日と、人を人と扱わない会社の体制に疑問を感じ、わずか1年で転職を決意します。

2006年5月
2年目からは某大手事務機器メーカーの孫会社に転職します。BtoBのルート営業でした。毎月のように営業研修(合宿含む)があり、販売テクニックのイロハを習得できたのが良かったです。

2008年4月
3年間の人生の修行を終え、不動産のマーケティング会社に転職します。非営業職(マーケティング調査員的な仕事)に就きましたが、営業手当がない分、営業職時代より給料が下がりました。手取月16万でした。

2008年5月
独身なので生活するには問題ないのですが、家族が出来た時のことを考えると16万円では厳しいものがあります。あまり昇給も望めないようなので、収入減を補完する方法はないかとネットで検索を開始します。そこで出会ったのが「PPCマーケティング」というPPCアフィリエイトの情報商材でした。私が初めて購入したアフィリエイト教材です。

PPC以外にも選択肢はあったのですが、PPCアフィリエイトを選んだ理由は、「SEOを考えなくて済む」という単純な理由です。当時の私は、SEOのことをプログラム言語のような訳のわからない難しいことをやるのだと思っていて、そこから逃げるためにPPCアフィリエイトを選択しました。月5万円くらい稼ぐことを目標にスタートしました。

赤字で終わった副業アフィリエイター時代

2008年6月
平日は1時間くらい、土日は1日中PPCアフィリエイトに時間を費やしました。売れる商品をみつけられたこともあり、1つの商品で月10万円超えを達成します。ただし、広告費は5万円ほどかかっていて、利益は5万円でした。それでも、目標だった月5万円は達成できたので御の字でした。

一方、面接時に約束してもらった勤務形態と異なる勤務形態を命じられ、「話が違う」と、わずか1ヶ月で不動産のマーケティング会社を退職し、通信系の会社で営業事務として再就職することになります。

2008年8月
月5万円の利益が達成できたと思っていたPPCアフィリエイトですが、初心者ゆえの凡ミスで、ぬか喜びだったことが判明します。「成果地点」の確認や「承認」のことが全く頭になかったのです。その結果が↓これです。

まさかの「全却下」でした。来店してプレゼントを受け取るという条件があったのです。結果、月5万円達成ではなくて月5万円の赤字になりました。この2ヶ月の苦労は何だったのかと意気消沈し、赤字が怖くなり、PPCアフィリエイトからの撤退を決意します。

PPCアフィリエイト以外のアフィリエイト手法を探していたところ、当時インフォトップの売上ランキング1位に「夢リタ」というメルマガアフィリエイト教材が君臨していました。夢リタの作者は元ファミレス勤務のサラリーマンで、アフィリエイトで稼いで脱サラした。という経歴の持ち主でした。

転職を繰り返していて会社勤めに嫌気がさしていた私は、「夢リタ=夢のリタイア=脱サラ」がまさに夢の世界のように感じて、脱サラを夢見て夢リタを購入します。

2008年10月
夢リタの販売者から「◇サイトアフィリエイト最終奥義◇超爆裂!大逆転アフィリエイト(爆転)」という教材が販売終了になるというメールが来ました。これが「アンリミテッドアフィリエイト」の前身教材なのですが、当時の私はメルマガアフィリエイトで稼ぐと決めていたため、購入をスルーしました。のちに後悔することになるとは知らずに。

2008年12月
夢リタは、「メルマガ読者が1,000人を超えるまでアフィリエイトしない」という教えがあり、8月からひらすら読者集めに勤しんでいました。

ところが、2008年12月1日に予期せぬ法改正が行われます。これまで匿名(ハンドルネーム)で発行できたメルマガですが、メルマガ本文内に本名(法人の場合は会社名)や住所(サイト上でも可)の記載が義務付けられました。

(※昨今のメルマガアフィリエイターの中には、この法律を無視している無法者が多いです。平然と違法行為を犯す人間からモノを教わったり、教材を買ったりしないようにしてください。)

当時のこの法改正は、副業アフィリエイターにとってかなりのインパクトがあり、メルマガアフィリエイトを断念する人も結構いました。私も本名の記載に抵抗があり、夢リタの実践を断念することになります。「2ヶ月前に爆転を買っておけば・・・」と後悔しました。

メルマガを使わないアフィリエイトへシフトするため、後に超ロングセラー教材となる「アフィリエイトファクトリー」を購入します。しかし、当時の私はHTMLサイトを作ったこともなく、h2とかh3とかSEOの知識もなく、読んでも何がなんだかわからなくて、実践することなくHDDの中に眠らせました。

どうしたものかと困り果てていたところ、勤めていた会社が深刻な赤字に陥ります。残業代カット、ボーナスカット、光熱費削減などの措置を取りましたが、赤字決算は免れられませんでした。最終手段として人件費削減という段階になり、リストラ要員の対象となりました。

しかし、脱サラを夢見ていたので、快く早期退職届けを提出し、専業アフィリエイターとして自由な活動をしていくことになります。

専業アフィリエイターとなり、当サイトを立ち上げるまで

2009年2月
せっかく脱サラした(リストラされた)ので、アフィリエイトに留まらずもっと幅広くビジネス展開をしようと、情報販売者として教材を販売することを決意します。「なべっちプレミアム」という教材を購入し、実績のあるの人とJV(ジョイントベンチャー)でダイエット教材販売することにしました。

アフィリエイトのほうは、夢リタをベースにサイトとメルマガを使ったアフィリエイトを再開していました。当初は美容サイトだったのですが、自分の教材の宣伝も兼ねてダイエット教材のレビューサイトへと方向転換します。

2009年6月
ダイエット教材のレビューサイトは、実践2ヶ月目で初報酬が発生しました。しかし、その後は月2万円くらいの売上が続き、伸び悩みました。

そこで、現状を打開するために新たな教材を購入します。それが当時話題になっていた「アフィリエイト虎の巻」です。ただし、29,800円とかなり高い教材で、当時月3万円も稼げていない私は、購入をかなり躊躇しました。当時の先輩アフィリエイターにも相談しました。

先輩に夢リタとの違いを聞いたところ、『この教材の作者が「爆転(のちのアンリミ)」を一番売ったアフィリエイターなので、爆転の考え方も入っている。メルマガも使うけどサイトで売る力が身につく』とのことでした。爆転を購入せずに後悔していた私は藁をもつかむ思いで、購入しました。

2009年7月
実践を開始した「アフィリエイト虎の巻」ですが、買って正解でした。月2万円台でくすぶっていた報酬が一気に月10万円を超えました。「サイトで売る」「レビューで売る」とはこういうことなのかと、今まで夢リタ手法で売れなかった原因がわかりました。夢リタはレビューで売るノウハウではなかったのです。

また、ダイエット教材の販売のほうでは、今の私の基礎を作ってくれたと言える非常に価値のある経験が出来ました。それは、プロコピーライター山口貴志さんによる、1ヶ月に渡るセールスレター添削指導です。山口さんのことは「軍曹」と呼ばないといけないスパルタ指導でした。

このスパルタ指導で、論理的で読みやすくてわかりやすい文章の書き方の基礎を身につけることができました。もし、山口さんの指導を受けていなかったら、今の私はいないと思います。山口さんの指導で身についたスキルは一生ものの宝、武器になっています。

今は山口さんは個別指導のようなことはしていませんので、山口さんの指導を受けることができたのは本当に運が良かったです。

2009年8月
いよいよ、準備期間に半年を要したダイエット教材の販売を開始します。販売開始2ヶ月で売上100万円を超えました。正直、もっといくかなと思っていたのですが、当時月10万円クラスのアフィリエイターだった私としては、十分満足できる数字でした。

こうして、1つのサイトで月10万円達成、教材販売も開始できた、ということでひと通りの経験を積み、満を持して当サイトの運営をスタートしました。

実績紹介

●2010年11月:第一回「アンリミテッドセミナー」の講師依頼を断る

2010年12月12日に開催されたアンリミテッドアフィリエイト購入者限定「第一回アンリミテッドセミナー」の講師依頼をされるも、お断りし、インフォ侍さんを残念がらせる。

●2010年12月:世一英仁さんから「レビュー記事がわかりやすい」とメールをもらう

月収3,000万円(当時)のアフィリエイター「LFM-TV」の世一英仁さんから「レビュー記事がロジカルでわかりやすい」とのメールが届く。

●2011年3月:「めしおイズム拡散を期待している」とコメントをもらう

サイトアフィリエイトのロングセラー鉄板教材「アフィリエイトファクトリー」の作者のたいようさんから「めしおさんみたいな情報商材アフィリエイターが増える事を期待しています。」と、サイト記事にコメントをもらう。

●2011年6月:アフィリエイトで月収150万円突破の購入者さんを輩出する

当サイトより、「アンリミテッドアフィリエイト」を購入いただいた若林さんが実践わずか半年で月収150万円を突破。「めしおさんにアドバイスを頂き感謝している」という嬉しい感想が寄せられる。

●2011年6月:揚げ足取りレビューに対して感謝のメールが届く

PPC48の成約率を上げる方法という揚げ足取りレビューをしたところ、販売会社の合同会社クレッシメントより「こうして取り上げて頂いただけでも光栄でございます」と、お礼のメールが届く。

●2011年7月:近藤利明さんの「BBC4スマートフェイス」推薦文依頼を断る

WordPressテンプレート「BBC4スマートフェイス」販売者・近藤利明さんより、推薦文の依頼が来たがお断りし、近藤さんを残念がらせる。

●2011年11月:Catch the Web横山直広さんに「記事がおもしろい」と言われる

Catch the Web横山直広さんのサイトで「記事がおもしろい」と紹介される。

横山直広サイト

http://ameblo.jp/ctw-nao/entry-11082017017.html

●2012年2月:篠原塾塾長・篠原一貴さんより記事内容を感謝される

篠原塾の記事に対して、「公平にジャッジされたレビューで助かる」というメールをもらう。

篠原塾

●2012年4月:たいようさんから2度目のコメントをもらう。

「アフィリエイトファクトリー」の作者のたいようさんから再びサイトにコメントをもらう。

たいようさんコメント

おそらく、たいようさんから二度もコメントをもらっているサイトはアフィリエイト業界初。(めしお調べ)

●2012年7月:「オススメのアフィリエイトサイト4選」に選ばれる

国内屈指のロングテールSEOの実力者・パシさんのサイト「アフィリエイト野郎」で「個人的には最も信頼しているサイト」として紹介される。

アフィリエイト野郎紹介記事

●2012年9月 2人目の「月収100万円突破」購入者さんを誕生させる

当サイト推薦アフィリエイト教材「アンリミテッドアフィリエイト」を購入いただいたSさんが、アンリミテッドアフィリエイトと私の特典を参考にして、実践7ヶ月で月収120万円を突破。

アンリミテッド実践報告

●2013年7月 たかぽんさんから「唯一見ている情報商材レビュアー」と言われる

アフィリエイト野郎・パシさんをアフィリエイトの世界に招き入れた人物として名を馳せるたかぽんアンテナのたかぽんさんから「めしおさんのレビューは情報商材レビュアーで唯一見ているので今後も期待していおります」と言われる。


 

●2013年9月 3人目の「月収100万円突破」購入者さんを誕生させる

廃れることのないサイトアフィリエイトの鉄板教材「アフィリエイトファクトリー」を購入いただいたMさんが、ファクトリーサイト一つで実践1年で目標だった月収100万円(発生ベース)を達成。

●2013年9月:Sさんから「毎月100万円以上稼げている」との報告が届く

1年前に「アンリミテッドアフィリエイト」を実践して7ヶ月で月収120万円を突破したSさんから「今年に入ってから毎月100万以上はキープしています。7月は150万円を超えました。やっぱりサイトアフィリは安定していますね。」との続報。

●2013年11月:メシオプレスユーザーさんが100万円達成

レビューサイト用WordPressテンプレート「メシオプレス」でレビューサイトを構築したところ、ひと夏で100万円以上達成したという報告が届く。

※アンリミテッドアフィリエイト購入時のメシオプレス01特典は終了しました。

●2013年12月:4人目の「月収100万円突破」購入者さんを誕生させる

2013年2月にアフィリエイトファクトリーを購入いただいた人から「130万円(発生ベース)いきました!めしおさんに相談して良かった」とのメールをもらう。

●2014年1月:「日本で数少ない信頼できるレビューサイト」と言われる

アンリミテッドアフィリエイトの小林さんより、アフィリエイト初心者のための教材選定サイトが「日本で数少ない信頼できるレビューサイト」としてツイートされる。

●2015年12月:めしおブログの定期更新を終了し、サイトアフィリエイトへの注力を開始

めしおブログ定期更新終了のお知らせ

●2016年1月:5人目の「月収100万円突破」購入者さんを誕生させる

育児中でも自宅でできる仕事はアフィリエイトが最適説(月100万円達成の追記あり)

現在に至る

Twitter

暇な時につぶやいています。

運営者プロフィール

■会社名
株式会社アーネストウェブ
■運営責任者
笹目晃由
■ハンドルネーム
めしお
■生まれ
1982年6月
■住まい
東京都(生まれも育ちも)
■職業
アフィリエイター他(「WordPressテンプレートメシオプレス」も販売しています。)
■血液型
AB型(昔から「変わっているね。普通じゃないよね」とよく言われます)
■趣味
お笑い、格闘技を見る、LUNA SEA、粗探しレビュー、アフィリエイト初心者のための教材選定サイトの放置
■嫌いな言葉
値上げ準備中、教え子、コンサル生、スクール生、チーム生、独自企画、情報発信、特別特典
■得意分野
レビュー記事作成、粗探し・揚げ足取り記事作成
■苦手分野
サイト量産、記事量産、自作自演SEO、ツールの活用
■最近の悩み
LUREA」が「LUNASEA」に見えてしまうこと。

資格

2012年6月29日 
サーティファイWeb利用・技術認定委員会主催「ネットマーケティング検定」合格

ネットマーケティング検定認定証

ネットマーケティング検定とは、

・社内・社外との調整や連携方法などを評価するファシリテート能力
・実際にウェブサイトを運営する上でのWebに関する知識や技術
・集客につながるプロモーションやサポート等の基本手法
・経営戦略と連動したWebブランディング能力(自社と顧客の結び付け方)

という、企業のWeb担当者に求められる4つの項目を習得している者に認定される資格です。

トップへ戻る:アフィリエイト初心者のための教材選定サイト

シェアをお願いします。