アフィリエイト教材のレビューブログ - めしおブログ
ブログ内検索:

2013年4月22日、アフィリエイトファクトリー販売者のたいようさんこと、
株式会社PLUS・今井和人さんが特別講師を務めるセミナーに
胸踊らせて参加してきましたので、感想を書いておきます。

アフィエイトファクトリー2013

セミナー講師「今井和人」の名前に衝撃が走ったあの日

今回のセミナーはA8と健康コーポレーションの共催セミナーで、
ASランクがシルバー&ゴールドランク会員限定という、
A8で中途半端に稼いでいる人のみが参加できるセミナーでした。

私は健康コーポレーションのセミナーには、
RIZAPの内覧会やA8フェスティバルでのセミナーも含めると、
過去に3回ほど参加しています。

なので、今回はさすがにスルーしようと思ったのですが、
講師を務めるという先輩アフィリエイターの名前を見て度肝を抜かれ、
秒速で申し込みました。

そうです。アフィリエイトファクトリーのたいようさんこと、
「今井和人大先生」(セミナーでそう紹介されていました)が、
セミナー講師を務めるというのです。

たいようさんはサイトアフィリエイターのド真ん中を走る人で、
滅多なことでは表に出てきません。

昨年、アフィエイトファクトリー購入者向けにセミナーが開催されたのですが、
申し込みフォームも用意していない予告段階で参加枠が埋まってしまい、
私は残念ながら参加することができませんでした。

「秒速で参加希望メール送っておけば良かった・・・。」
と後悔していた中でまさかまさかの外部セミナーにたいようさん登壇。
A8をメインに使っていなくて本当に良かったです。

セミナー参加の真の目的と、ナマたいようさんの印象

今回のセミナーに参加する目的はただひとつです。
たいようさんに会って、直接謝りたいということです。

というのは、昨年私の不徳のいたすところで、
たいようさんが一番嫌がることをやろうとして、
不愉快極まりないメールを送ってしまったのです。

このめしおブログは過去に2回もたいようさんから、
直接コメントをしていただくほど気に入っていただいたのに、
たいようさんのコメント1回目たいようさんのコメント2回目
これまでの関係が全て崩壊しかねないメール内容でした。

完全に私の頭がおかしかったとしか言いようがなく、
謝罪のメールをお送りしたもののずっと心の隅にこの一件が残ったままだったのです。
なので、このチャンスを与えてくれたA8様と健康コーポ様には大感謝です。

セミナーの前半は健康コーポレーションの人気商品の紹介で、
途中でAmiVoiceとスマホのミニセミナーを挟んで、
後半はメインイベントのたいようさんの講義です。

たいようさんのセミナーが1,000円で受けられるなんて、
A8と健康コーポレーションはたいようさんに何億円積んだのかと、
要らぬ想像をしながらたいようさんの登場を待ちました。

そして、初めて見る生たいようさんは、想像と全く違いました。
ちょっと小太りで貫禄のあるおじさんを想像していたのですが、
細身でイケイケなお兄さん風な感じでした。
「スーパーサイヤ人2」みたいな感じで、見た目の雰囲気がインパクト大でした。

たいようさんがセミナーを「受ける側」だった頃の話

セミナーの内容に関しては、
アフィエイトファクトリーのテキスト内容が基盤になっているため、
ここでレポートすることはできませんし、しません。

ただ、一番参考になったことを挙げるなら、
「キーワードの拾い方のコツ」がテキストよりも具体的でした。

アフィエイトファクトリーたいようさんセミナーの様子。

具体的というか、ある「ポイント」が語られました。
これを知っていると、迷うことなくどんどん拾っていけます。

あとは質問タイムに結構時間を割いていましたので、
セミナー会場によって内容に差がありそうです。

特に「僕って東京会場の人たちには人気ないんですか?」
と言っていましたので、
他の会場ではもっと濃い質問が飛び交っていたのかも知れません。

聞きたいことは何でも答えてくれる質問タイムで、
「雇っているスタッフさんの給料を教えていただけませんか?」
は、他の会場では出なかった勇気ある質問だと思います。
この質問には差し出されたウーロン茶を吹き出す人が続出でした。

そして、印象的だったのがセミナーの締めで、
たいようさんがまだセミナーを受ける側だった頃のエピソードです。
セミナーが終わってみんながお酒を飲みに行っている間に、
たいようさんは秒速で家に帰ってサイトを作っていたそうです。

懇親会に参加して人脈を作るのも良いことですが、
サイトアフィリエイトで月10万円も稼げていないうちは、
足を動かすよりも手を動かすことのほうが重要なのでしょうね。

仲良くなったアフィリエイターが、
自分の代わりにサイト作ってくれるわけじゃないので。
実際、ファクトリーのテキストにも次のように書かれています。

練習とわりきって失敗をおそれず、どんどん作業していきましょう。経験、体験しないと何も生まれません。サイトを作らないとキャッシュは生まれません。
(アフィエイトファクトリー「生産編テキスト1」P5より)

「アフィリエイトファクトリー2013」について

セミナー終了後は、真っ先にたいようさんのところに行きました。
私の前にいた熱狂的たいようさんファンの人が、

熱狂的ファン「たいようさんのサインいただけませんか?」
たいようさん「いえいえ、サインとかないので・・・」
熱狂的ファン「普通に名前で良いのでここに書いてください。お願いします!」
たいようさん「いえいえ、名刺だけでホント勘弁してください」

みたいな押し問答をしていて面白かったです。
長い押し問答のあと、ようやくたいようさんと対面でき、
昨年犯した過ちを直接お詫びしてようやく心のモヤモヤが晴れました。
たいようさんは見た目と違って超優しいので、許してもらえたと思います。

そのあと、アフィリエイトファクトリーの販売状況について話をしたのですが、
その中でたいようさんの口から「アフィリエイトファクトリー2013」
というキーワードが出ました。

これは、LFM-TVのように2011、2012、2013年版をリリースしていく
・・・という意味ではありません。
たいようさんいわく「情報商材で稼ぐ気はない」そうなので。

セミナー中にも言っていましたが、
たいようさんの手法は「6年間変わっていません」ので、
ノウハウ部分の変更はありません。

アフィリエイトファクトリー発売当初から、
「コンテンツ重視の強いサイト」を作ることを推奨し続けています。

ただ、サポートフォーラムでも(ここに書いていいのかわかりませんが)
「ASPの画面説明が古くなっているので改訂版を作る予定はある」
と言っていたように、古い画面キャプチャやリンク切れ箇所は、
修正して欲しいなぁと思っています。

アフィリエイトファクトリーはココがすごい。

こういうことを書くと、アフィリエイトファクトリーのことを、
「今は使えない画面で解説していたり、
 リンク切れの教材を販売しているなんてけしからん!」
と思う人もいるでしょう。

ですが、私の中でアフィリエイト教材三種の神器だと思っている

  • アンリミテッドアフィリエイト
  • アフィリエイトファクトリー
  • LFM-TV

の教材内容を比較してみると次のようになります。

アンリミテッドアフィリエイト
・教材のバージョンアップ(随時・無料
・フォーラムの利用権(無期限・無料
・販売者本人のフォーラムでのサポート(たまに)
・販売者本人のアフィリエイト実践報告メルマガ(なし)

アフィリエイトファクトリー
・教材のバージョンアップ(今のところなし)
・フォーラムの利用権(無期限・無料
・販売者本人のフォーラムでのサポート(随時
・販売者本人のアフィリエイト実践報告メルマガ(あり

LFM-TV
・教材のバージョンアップ(2011年から毎年・有料)
・フォーラムの利用権(月9,800円)
・販売者本人のフォーラムでのサポート(随時
・販売者本人のアフィリエイト実践報告メルマガ(なし)

※LFM-TVの場合、濱本浩二さんがブログやTwitter上で最新の実践事例を公開しています。

これを見ると、私的にはどの教材も提供内容に大差ないと思います。
むしろ、2008年発売の教材で、今もなお作者本人が初期費用のみで、
半永久的に購入者のサポートをし続けている教材って、
アフィリエイトファクトリーの他にあります?私は知りません。

(ちなみに、サポート期間が3ヶ月しかない上に、塾長本人が個別サポートもしないで、
申し込み前だけ電話相談を受け付ける20万~30万円もする塾に入る人って、
いったい何を考えているのですか?ドMか何かですか?教えてください)

つまり、教材をバージョンアップしない理由は、
教材を購入すればフォーラムでたいようさんに何度でも直接質問できるので、
テキスト内容で不明な点はすべて解消できてしまうからです。

そんな中で、アフィエイトファクトリーのテキストの

  • A8の支払い報酬ランキングのくだり
  • リンク切れ
  • 一部、日本語表現のわかりにくさ(読点の打ち方)

が改善された日にはエライことになります。

ただし、たいようさんはファクトリーの販売で稼ぐ気はないので、
あまりプレッシャーをかけてしまうと
「バージョンアップが面倒だから販売終了しますw」
なんてことになりかねません。

ですので、改訂版が出るのは2013年になるのか2014年になるのかわかりませんが、
ここはおとなしく、予定は未定の改訂版のリリースを楽しみに待ちたいと思います。

●本日のまとめ
想像と全く違ったイケイケお兄さん風のたいようさんが作成したアフィリエイトファクトリーはサポート体制が最強なので、予定は未定の改訂版のリリースまでサポートフォーラムを活用しながら待機しておくのが吉。
アフィエイトファクトリーのサポートフォーラムの内容はこちら

この記事へののコメント

  1. こんばんは。鷹 師範です。

    ファクトリーを古いとか言う人もいるようですが
    やっぱり「廃れないノウハウ」ですし
    何よりもフォーラムに蓄積された情報は
    質、量ともに間違いなくトップでしょう。

    >一部、日本語表現のわかりにくさ(読点の打ち方)

    ま、そこのところは「味」ということで・・・(笑)

    ではでは。

    • 鷹 師範さん

      やはりそうですよね。
      ファクトリーのフォーラムは最強だと思っています。

      一癖ある食べ物が人気だったりしますからね(笑)

  2.  Y沢さんとC野さんのタッグのインターネットビジネス専門学校サイトに、H秀信さんが、意味深な推薦文を書いていたのを見て、ふと、めしおさんの名前が浮かび、「めしお アフィリ」と打って、久しぶりに訪問しました。(私の頭の中では、Hさんとめしおと言う2単語がくっついてしまってるんですね)

     相変わらず、ここは、独特の世界ですね。。

     私が一番身近な、せどりの世界も、「せどり上がりして、情報発信者になろう」と言う流れが割りと大勢を占めるのですが、セドラーとしては比較的良質な情報発信者だったのに、情報商材アフィリエイターやコンサル先生に側に回ると、途端に、ありふれたアオラーになってしまっています。。。良い情報を提供しているんだから、知らせないことこそ罪、と言う大義名分で、1日複数回の煽りが入るのも珍しくないですね。。
     
     出発点が、アフィリエターなら「まあ、売るのが広義の仕事だからしょうがない」と思えるのですが、物販、転売系の非アフィリエイト出身の人がこれをやると、個人的には不快です。そして、大元の先生が、この手法で成功しちゃったから、弟子にも同じ事を薦めているだけなんだけど、何代目くらいまで、この連鎖は続くのかなと思っています。。

    まあ、私は、個人の稼ぎで四苦八苦しているレベルで他人に教えるなど、異次元の話で、やっかみにしか聞こえないのでしょうが、いつか、もっと自然な稼ぎ方を世に問えたらの思いあります。

    最後に本題、
    アフィリエイトファクトリーの手法が2008年から基本変わっていないと言うのには、たいそう驚かされました。。色々な最新情報に振り回された事が身に覚えがある自分からすると、「本物」は、逃げもせず、期間限定キャンペーンを打ちもせず、ずーっと昔から、そこに居たのか、、、、と。

    <余談>めしおさんが尊敬する内の一人と書かれていた「鷹師範」さんの書き込みを久しぶりに見ることが出来たのもこのサイトのボーナスのようなものでした。

    また、時々来ます。

    • yamafさん

      >「めしお アフィリ」と打って

      「めしお」だけでも大丈夫ですよ。
      鷹師範さんはアフィリ業界のシーラカンスと化してますからね。
      ファクトリー関連の記事を書くと、深海から出てきます。

  3. こんばんは。シーラカンス鷹です。。。

コメントを書く


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

めしおブログ売れ筋教材ランキング

  1. アフィリエイトファクトリー

    物販系サイトアフィリエイトのロングセラー鉄板教材。アフィリエイト経験者向け。

  2. アンリミテッドアフィリエイト

    取り寄せ型レビューアフィリエイトの鉄板教材。これからアフィリエイトを始める人向け。

  3. 信頼と実績のSEO「賢威6.2」

    ホワイトハットSEOの鉄板教材。検索エンジン経由の集客力を引き上げたい人向け。