アフィリエイト教材のレビューブログ - めしおブログ
ブログ内検索:

株式会社無限・市川真也さんのサイトアフィリエイト塾「市川塾」の参加・入塾を検討している人に向けて、メインコンテンツのセミナーDVDの内容をレビューしておきます。

市川真也さんの市川塾だぴょん!

私が市川塾をレビューする理由

おそらく、検索経由で当ブログにお越しいただいた人は、
「市川塾 アフィリエイト」などで検索していると思います。
きっと誰かのメルマガなどで無料動画の登録を勧められたのでしょう。

市川塾の無料動画をおすすめしたのなら、
バックエンドの市川塾の是非についても見解を示してあげてよ!と思うのですが、
無料案件を紹介したら、あとは「我関せず」というのが今のインフォ業界です。

数万円の情報商材ですら購入前に口コミやレビューを探している人がいるのですから、
数十万円もする高額塾なら尚更、第三者の口コミが必要だと思うのですが・・・。

そもそも、情報商材のレビューブログというものは、
中身のわからない高額な情報商材を人柱的な立ち位置で購入して
「実際はどうだったのか」を先回りして教えてくれるから価値があるわけです。

しかし、昨今の情報商材業界ではアフィリエイターは無料情報だけ紹介しておいて、
バックに待ち構えている高額塾の中身についてはスルーしていることが多いです。

こういうことをしているから、
「こんな貴重な情報を無料で公開してくれてありがとうございます!」
とか言っている初心者アフィリエイターが高額塾にコロっと入塾してしまうのです。

なので、これ以上「高額塾難民」を出さないように、
今話題の(?)高額塾「市川塾」をレビューすることにしました。

・・・というのが大義名分で、もう一つの個人的な理由があります。

メシオプレスブログのほうでレビューブログをまとめてみて
「やっぱりレビューブログは商品をレビューしないと面白くないな」
と思い直したためです。

昨年末にインフォ業界から距離を置きます宣言をして、
今年発売された商品は一つもレビューしていなかったのですが、
レビューブログとして久々に仕事をしようかなと思いました。

また、市川塾はアフィリエイト塾でよく見かける
「初心者がネギ背負ってカモカモカモーン」みたいな塾とは違うような印象で、
個人的に塾のコンテンツに興味を持ったのも理由としてあります。

株式会社無限・市川真也さんって何者?

市川真也さん

市川塾の塾長「市川真也」さんですが、
昔「スーパーアフィリエイターインタビュー」という
1,200円くらいの教材を販売していた市川真也さんと同一人物だと思います。

私がアフィリエイトを始めた2009年頃に
格安教材として紹介されているのをよく見かけました。
当時すでにサイトアフィリエイトで月200万円稼いでいたみたいです。

その格安教材のバックエンド商品として、
「アフィリエイト月収100万円プロジェクト」
という塾のようなものを開催していた気がします。

ちなみに、当時の市川真也さんは、
今のようなおしゃれヘアーやメガネやヒゲを生やしてなくて、
V6の井ノ原快彦のような雰囲気だったと記憶しています。

すっかり別人のようになっていますが、
しばらく見ない間にイメチェンしたみたいですね。

気になる市川真也さん情報はこのくらいにしておいて、
市川塾のメインコンテンツである
「1億円アフィリエイトセミナーDVD」についてレビューしていきます。
このセミナーDVDは、

Disc1:概論・SEO編(1:48:59)
Disc2:SEO編(1:14:11)
Disc3:分析編(1:46:00)
Disc4:分析編(1:15:11)
Disc5:人気サイト編(1:11:52)
Disc6:人気サイト編(1:49:38)
Disc7:組織構築編・番外編・さいごに(1:50:07)

という7枚組で、LFM-TV2012ばりのボリュームです。
各パートごとにわかりやすくレビューしていきたいと思います。

SEO編

現在、市川真也さんがやっているSEOの全てを解説しています。

これは本当に「全て」話していると思います。
というのは、「やるかやらないかは個人の判断に任せます」と前置きした上で、
モラル的にグレーなことまで話しているからです。
(法的にはホワイトらしいですが・・・)

しかも、この部分はSEOの重要度としてはかなり低いので、
批判されるリスクを背負ってまで映像に残すこともない部分です。
それなのに、公開している時点で「本当に全てを話している」と思いました。

途中で中古ドメインの発掘法の実演があるのですが、初期LFM-TVを思い出しました。
ただし、初期LFM-TVで解説されていた方法とは違います。
初期LFM-TVで解説されていたやり方よりも強力なドメインがみつかる方法です。

あとは市川真也さんが使っているリンク管理表も公開されていますが、
「サイトアフィリエイトで月1,000万稼ぐって大変だわ」と思いました。
「よくこんな几帳面なことやってるなぁ」という印象です。

作業自体は社員やアルバイトにやらせているみたいですが、
一人でやるのはかなり厳しいものがあると思います。

なので、「こんなSEOできない!」「無理!」という人向けに
別の方法も紹介されていましたが、私ならそっちをやります。
もしくは「WEBライダー式SEOセミナー2013」のSEOをやります。

私はコンテンツを考えたり作るのは好きなのですが、
自作自演リンクを管理するとかはやりたくないです。
ストレスMAXでハゲてしまいそうです。
ハゲてしまっては市川さんのようなヘアースタイルもできません。

コンテンツ作成が好きな人はマンドリル松尾さんのSEOが一番しっくりくると思います。
作業自体やってて楽しいからです。

分析編

アクセス数そのままに収益性をアップさせる方法を解説しています。

分析は地味な作業なので、軽視している人も多いと思いますが、
市川真也さんは分析を徹底的に行なっています。
アフィリエイト開始当初から、エクセルで売上管理をしている人です。

「短縮URL」は有料・無料問わず、たくさん出回っていますが、
「◯◯URL」の仕込み方を解説している教材は初めて見ました。
ただ、アフィリエイターとしてこの分析は重要ではありますが、
ASPの規約的にこういうやり方を広めて大丈夫なのか?という疑問は残りました。

一方、分析編で「へぇ~そうなんだ」と勉強になったのは、
「収益性が激減した事例」の紹介です。

一般的にはユーザーの目線がブレにくくなるので、
成約率が高くなると言われているサイトレイアウトなのですが、
逆に売上が激減してしまったそうです。

もちろん、これは市川さんのサイト事例であって
全てのサイトがそうなるとは限らないと思いますが、
細かく分析・改善テストをしていないと気づかない部分です。

ただ、分析編を見た全体的な印象としては、
「自分にもここまでの分析・管理ができるのだろうか?」
という不安を感じました。

分析を補助するエクセルのツールが配布されるそうなので、
それを使ってみないことには何とも言えませんが、
動画を見ただけでは「難しそう」「面倒くさそう」という印象です。

実際、大阪会場でのセミナーでは、
分析編の解説中は眠たい顔をしている人が多かったそうです。
面倒な分析の積み重ねが大きな成果に繋がっていくわけですが、
数字アレルギーの人は結構コタえるような気がします。

人気サイト編

今回のセミナーDVDの中で最も時間が経つのを忘れて見入ってしまったのが、
この「人気サイト編」です。

ただ、それは私がSEOや分析よりもコンテンツ作成が好きだからであって、
「市川さんこんなことやってたんだ・・・!」と驚くほどの
極秘ノウハウが公開されているわけではありません。

(私が「こんなことやってたんだ・・・!」と感じるノウハウに出会ったのは、
2012年末のマンドリルセミナー第3章に突入した時が最後です。)

人気サイト編で解説しているのは聞いたこともないようなノウハウではなくて、
よく見聞きする手法を深く掘り下げて説明している感じです。
例えば「お客のふり電話」はアフィリエイトファクトリーでもLFM-TVでも触れていますが、「どんな感じで電話をすれば良いのか」をより詳しく解説しています。

初期LFM-TVにあったこれ↓と同じような解説もありました。
LFM-TV

アフィリエイトファクトリーで言うと「ターゲット表」の部分に似ています。
ファクトリーの購入者さんから「難しい」という感想が多い部分ですが、
やはりサイトアフィリエイトでここは外せない共通項目であると再認識しました。

あと、冒頭で市川真也さんの主力サイトっぽいものが2つ公開されていたのですが、
2006年から運営しているだけあって第一印象はだいぶ地味です。

たいようさんのファクトリーサイトや、
世一さんのFXサイトウェブヒッツ伊藤さんの青汁サイトのような
見た瞬間に「な、なんだこのサイトは・・・!」と感じるインパクトはありません。

SEO編や分析編は「こんなの自分にもできるのかしら?」と感じたのですが、
人気サイト編の内容はちょっと頑張れば作れそうなものでした。

人気サイトにするための運営者のスタンスやライティングのコツ、
表や写真の使い方など「細かなテクニック集」のようなパートです。
アフィリエイト中級者ではなく、初心者の段階で知っておいても良い内容です。

■組織構築編
外注よりも内勤スタッフ(社員・アルバイト)を雇う方法をメインに解説しています。
外注の雇い方はLFM-TVを筆頭に色々な教材で触れていますが、
社員・アルバイトの雇い方がよくわらない人には参考になると思います。

以上が市川塾で提供される中級者向けコンテンツ
「1億円アフィリエイトセミナーDVD」のレビューです。
続いて、アフィリエイトファクトリーLFM-TV2012との比較に入ります。

市川真也さん vs たいようさん・世一さん・浜本さん

市川真也さんは「サイトアフィリエイトで月1,000万円稼いでいる」ということで、
「こんなすごい人がいるなんて!」「この人は本物だ!」
と思った人もいるかも知れません。

確かに、私みたいな弱小アフィリエイターから見れば、
「サイトアフィリエイトで月1,000万円」という数字はすごいです。
ですが、アフィリエイトファクトリーのたいようさんや、
LFM-TV2012の世一さんと比べたら大したことない数字(※)です。

公開されている数字として、世一さんはサイトアフィリエイトで月5,000万円です。
(現在はもっと稼いでいるみたいです)
浜本さんはどのくらいなのか知りませんが、
世一さんの師匠の名に恥じない金額は稼いでいるはずです。

たいようさんに関しては、1年ほど前に個人的に月収を教えてもらいましたが、
ご本人が一般に公開していないので伏せておきます。

「稼いでいる金額が大きい=稼がせる能力も高い」
とは限りませんが、市川真也さんよりも数倍稼いでいる人のノウハウが、
市川塾よりもはるかに安い金額で売られているわけです。

アフィリエイトファクトリーやLFM-TVは多くの稼げるアフィリエイターを輩出し、
その教材の有用性はASPの中の人にも知られています。

サイトアフィリエイトの塾である市川塾の入塾を検討している人が、
サイトアフィリエイト教材の2大勢力としてアフィリエイト業界で名を馳せている
アフィリエイトファクトリー」「LFM-TV」を知らない。
なんてことのないようお願いします。

※追記
「たいようさんや世一さんと比べたら大したことない」発言に関して、
たかぽんさんからツッコミをいただきました!ありがとうございます!

確かに、売上ではなくて利益で比較したら、
実は市川さんのほうが稼いでいるという可能性もありますよね。
市川さんごめんなさい。

ちなみに、世一さんは市川さんの3倍のスタッフを雇用しています。
市川さんはSEOでの収入がメインだそうです。

LFM-TVと市川塾のセミナーDVDの決定的な違い

LFM-TVと市川塾のセミナーDVDの大きな違いは「キーワード選定」にあります。
私はLFM-TVの最大のウリは、浜本さんのキーワードメソッドだと思っています。
キーワードの発掘、接続、俯瞰、構造化が学べます。

一方、市川真也さんのキーワード選定は「超適当」です(本人談)。
なぜ超適当で良いのかというと、人気サイトを作るからです。

人気サイトになるための「重要なキーワード」があるのですが、
それを意識していないアフィリエイトサイトが非常に多いです。
どの教材でもその重要性を解説してこなかったからだと思います。

この重要キーワードは私のアンリミ裏ノウハウの中で解説していて、
一時期、賢威の特典に回していたのですが、
2013年5月から再びアンリミ裏ノウハウに収録し直しています。

また、アフィリエイトファクトリー特典のメシオプレスAFの使い方の説明時や、
風花心伝rebirthAAMPの特典内でも重要キーワードの設定をおすすめしています。
ブランディング媒体を作るには絶対に必要だと思うのですが、
どの教材にも書いていませんでした。

ですが、市川塾ではここの部分にきちんと触れていました。
市川真也さんはこの部分を意識しているからこそ、
「キーワードは超適当」と言い切っているのです。

もちろん、LFM-TVで解説されているキーワードの思考法も身につけたほうが良いですが、
人気サイトを作るならここを意識していないとユーザーも困ると思います。
ちなみに、セミナーDVDではキーワード選定ノウハウはないに等しいですが、
別途用意される初心者向けコンテンツのほうで解説するのかも知れません。

市川塾とアフィリエイトファクトリーどちらを先に実践すべきか?

市川塾は今回が初開催です。
モニターとして0期生を募集して稼がせた実績もありません。

過去に販売されていた
「アフィリエイト月収100万円プロジェクト」で
月収100万円稼げるようになった人がどのくらい出たのかも不明です。

先日のアフィリエイト塾の存在を消そうとしている某塾長も、
最初からこういう事態になるとわかって開催したのではないはずです。
募集時には塾生を稼がせることができると思っていたはずです。

ですが、結果として「◯◯塾=稼げなかった」という記事が乱立し、
今後の活動に支障が出るほどの事態になってしまったわけです。
自分が実践している手法をそのまま教えれば、
同じように稼げるようになると思っていたらそうではなかったのです。

私の場合はこの記事を書くために市川塾に潜入入塾したのが8割くらいですので、
仮に再現性のないノウハウだったとしても別に構いません。
しかし、市川塾に人生を懸けて入塾する人はそうはいきません。

私はサイトアフィリエイトの基礎を造り上げる教材で、
アフィリエイトファクトリーを超える教材は存在しないと思っています。
LFM-TVは、基礎の上にさらに積み上げていくタイプの教材で、
市川塾のセミナーコンテンツもLFM-TVと同じタイプです。

なので、サイトアフィリエイトで稼ぎたいのに
アフィリエイトファクトリーをスルーして市川塾に入ろうとしているのなら、
まずはファクトリーを実践するのが先じゃないの?」と問いたいです。

ただし、ファクトリーを実践するにはアンリミテッドアフィリエイトレベルの
基礎知識・作業スキルをすでに身につけていることが前提です。
全くの初心者の人がファクトリーを実践するのは難しいからです。

一方で、サイトアフィリエイトの基礎はすでにマスターしていて、
そこに市川真也さんの真骨頂である「分析・管理」を極めたい人なら、
市川塾に入っても良いのかなと思います。

ちなみに、ファクトリーの「構築編」が市川塾の分析編に該当します。
どのように検証・展開していけば良いのかちゃんと書いてあります。

市川塾の分析編よりもだいぶザックリしていますが、
もし、この程度の検証すらやっていないとしたら
市川塾の分析編なんて時期尚早じゃないかと思います。

総評:市川塾(248,000円)の価値を感じられる人は?

私は過去に阿部塾というク◯みたいなサイトアフィリエイト塾に
入ってしまった小っ恥ずかしい過去があるのですが、
そんなク◯塾と比べると、市川塾のコンテンツ内容は200倍くらい充実しています。

ですが、このセミナーDVDが248,000円の価値があるか?と言うと、ないと思います。
LFM-TV2012のセミナーDVDが1ヶ月のフォーラム利用権付きで、
約6万円という価格を考えると、それと同額くらいが適正価格だと思います。

今後提供される市川さんが使っている管理ツールがどのくらい使えるものなのか、
サポート体制がどうなのかによって、25万円の価値に引き上がるかが決まります。

教材の特性としてはLFM-TVのような感じで、スポット的に知識を補っていくものです。
アフィリエイトファクトリーのように体系的かつ超具体的に、
実況中継風にゼロからサイトを作っていく流れは収録されていません。
なので、初心者の人が見ても何をすれば良いのかわからないはずです。

そのため、初心者向けコンテンツを別途用意するらしいですが、

「小生は65歳で定年退職者を迎えた団塊の世代です。キータッチも遅いし、パソコンの扱いもままならず、以前、初心者でも大丈夫という高額塾に入りましたがついていけませんでした。サイトあふり?ヒリンク?ペンギン?SEO?など専門用語もわかりません。そんな初心者でも市川塾についていけますか?」

みたいな人が入塾してしまったら、
「個別のメール対応が大変だろうなぁ・・・」と市川さんが心配になりました。
初心者の自覚があるなら、情報商材アフィリエイターのメルマガなんて読んでないで、
さっさと初心者向け教材を購入して勉強すれば良いのにと思います。

最低限、アンリミテッドアフィリエイトのような初心者向け教材で学べる程度の
ネットビジネス全般の基礎知識・作業スキルを習得していて、かつ、
アフィリエイトファクトリーを元にサイトアフィリエイトの実践経験がある。

このくらいの段階にいないと、DVDを見ても意味不明だと思います。
実際、このセミナーの参加者は月収50~100万円レベルの人が多かったそうです。
ということで、初心者向けコンテンツを除いてセミナーDVDの内容だけで判断するなら

  • 市川真也さんからノウハウを引き出せるだけの知識がある
  • 数字アレルギーがなく、分析・検証が苦にならない
  • 将来的に内勤スタッフを雇って組織化する予定がある

といった人でないと、248,000円の価値は得られないだろうなと思いました。

今後、提供される初心者向けコンテンツや市川さんの愛用ツール類、
サポート体制の内容次第では評価も変わるかも知れませんが、
現時点での市川塾の感想はこんな感じです。

●本日のまとめ
市川真也さんのサイトアフィリエイト塾「市川塾」のセミナーDVDはサイトアフィリエイト中級者向けで、分析・改善のしがいのあるコンテンツ重視のサイトを持っている人に向いている。初心者の人が見てもどうやって作業を進めれば良いのかわからない。


※2013年7月12日追記
本日、初心者向けコンテンツの概要が公表されました。
概要を見る限りは、確かに初心者対応のコンテンツになっている印象です。

ただ、初心者の人はドメイン・サーバー代すら投資を躊躇して、
無料ブログから始めようとする人が非常に多いです。
25万円の塾に参加したあとにさらにPPCで広告費を捻出することに、
初心者の人が敷居の高さを感じないのかが気になるところです。

この記事へののコメント

  1. ファクトリーに専念しようとしてたら、市川さんの動画を見てしまい、ファクトリーをやめて市川塾の方がいいのかなと、ちょうどぶれそうになっていたところを救われた感じでした。
    今回もかなり有益な記事を書いていただき感謝いたします。

    • ぐっさんさん

      ファクトリーをひと通り取り組んだあとに、
      市川塾の分析編を取り入れるならアリだと思いますが、
      まずはファクトリーをやり切るのが先だと思います。

  2. 情報商材=(古物商⇒買い手に高値で売る)価値不明者には、高値で売る。薄利多売はしない。                                                                                25万円 私の入塾金額と同等 意味不明 仕入が3割するのだろう。  本音は1割以下ですね!                                                                               ターゲットを 初心者に、している。                                

    月1千万円  大口を叩いているのか。                                                                                                                    ペンギン パンダの煽りで、合法に近い収入源の確保を大義に弱者 無知者?                                                                                           何とか翼の社員ですかね。
                   

  3. めしおさん

    めしおさんのコメントで質問があります。
    市川さんの初心者向けコンテンツについて
    それなりに…いいかな?みたいなコメントが有りましたが、
    めしおさんから見て、やはり現在サイトアフェリをやってなく、
    これからはじめようとする者に関しては、ファクトリーからの方が
    いいんでしょうか?

    今回、二度と同条件で行いません!
    にどうしても惹かれてしまいます。

    しかしながら、そんなに有益な情報だとしても、
    自身が消化できなければ、全く意味がありません。
    めしおさんの見解で、市川塾の特別感は、
    また、市川塾でなければ、手に入らないなど、
    今後なにがなんでも抑えておかなければならない
    情報が含まれていますか?

    やはり、何事も基礎。
    ファクトリーから、コツコツ始めたほうがよいのでしょうか?

    • たくりんさん

      市川塾の初心者向けコンテンツは見ていませんので、
      サイトアフィリ初心者に本当におすすめなのかはわからないです。

      初心者のモニターさん数名に実際に見てもらって、
      改善を繰り返して作り上げた教材なのか不明ですし、
      初心者の塾生がモニター扱いされる可能性もあります。

      なので、現時点ではバクチの要素が強く、内容も未確認のため、
      初心者の人に「おすすめです」とは口が裂けても言えません。

      >市川塾でなければ、手に入らない

      エクセルの分析・管理ツールは市川塾でしか手に入らないですね。
      市川さんが自社用に作ったオリジナルなので。
      それが市川さん以外の人でも使いこなせるものなのかは
      今のところ不明ですが。

      >今後なにがなんでも抑えておかなければならない情報

      そういうのは他の教材でもないと思います。

      規約や法律に反しない限り、アフィリエイトの世界に
      「~しなければならない」という概念自体が存在しないからです。
      どの教材も「知っておくと有利」程度のものです。
      自分で切り開くか、先人が切り開いたレールに乗っかるかの違いです。

      >今回、二度と同条件で行いません!にどうしても惹かれてしまいます。

      そういう感情論に振り回されると、
      今後ノウハウコレクターになる可能性が高いです。
      もっと冷静に「今の自分に何が必要なのか」を分析したほうが良いですよ。

      こちらの記事も参考にしてください。
      http://jyouhosyozai.com/ogawa-tadahiro-seminer-10827.html

      本当に必要なものならそんな煽りがなくてもすぐに買っていたでしょうし、
      煽られても迷うくらいなら今の自分に必要ないのではないですか?

      >ファクトリーから、コツコツ始めたほうがよいのでしょうか?

      サイトアフィリエイト未経験の人が、
      市川塾のセミナーDVDを見ても何をすれば良いのかわからないです。
      かと言って、初心者向けコンテンツが本当に初心者向けなのかも
      現時点では私にはわからないです。

      なので、サイトアフィリエイト未経験の人には、
      現時点ではファクトリーしかおすすめできる教材がありません。

      もっともアフィリのことを「アフェリ」と書いてしまうレベルだと、
      ファクトリーにもついていけないような気がします。
      「アフィリエイト超初心者」レベルではファクトリーは難しいです。

  4. めしおさん

    本当にご親切にお答え頂いて、ありがとうございました。

    「アフェリ」は、本当にお恥ずかしい…申し訳ありません。
    こんなところまで突っ込んで頂ける、めしおさんに非常に
    好感を抱きました。嘘を言わないといいますか…
    とにかく、非常に信頼できる人かなと、他と比べても
    ダントツです。

    私は、儲け話ハンターかも…^^;
    ノウハウコレクターにもなるかもです。

    本当に、正直なご回答ありがとうございます。
    今の状態ですと、リスクが高いバクチだと思います。

    >初心者の人に「おすすめです」とは口が裂けても言えません。
    この部分が非常に参考になりました。
    めしおさんの正直なご意見だと思います。
    まだ不明確な部分があるのにもかかわらず、貴重なご意見
    ありがとうございます。

    めしおさんにさらに質問です。

    今の私には、めしおさんから見ると、ファクトリーも厳しい…とのご意見がありましたが、
    他にお勧めの教材があるのでしょうか?
    もちろん、セールスではないと思っています。

    以前は、高額な副収入を得たいために、塾に参加した経験があります。
    正直、うまくいきませんでした。
    今は、少しで良いので、コツコツ副収入を得たいです。

    いずれ、サラリーマンも辞めたいです。

    ご意見をお願いします。

    • たくりんさん

      >「アフェリ」は、本当にお恥ずかしい…申し訳ありません。
      >こんなところまで突っ込んで頂ける、めしおさん

      「アフェリ」と書くのは初心者の人に多いですからね。

      >今の私には、めしおさんから見ると、ファクトリーも厳しい…とのご意見がありましたが、
      >他にお勧めの教材があるのでしょうか?

      過去に塾に参加した経験があるとのことですので、
      どの程度までの知識やスキルをお持ちなのかわかりませんが、
      教材の学習順序は当ブログに書いてあるとおりです。

  5. さゆり塾のさゆり先生の似顔絵を希望いたします。

コメントを書く


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

めしおブログ売れ筋教材ランキング

  1. アフィリエイトファクトリー

    物販系サイトアフィリエイトのロングセラー鉄板教材。アフィリエイト経験者向け。

  2. アンリミテッドアフィリエイト

    取り寄せ型レビューアフィリエイトの鉄板教材。これからアフィリエイトを始める人向け。

  3. 信頼と実績のSEO「賢威6.2」

    ホワイトハットSEOの鉄板教材。検索エンジン経由の集客力を引き上げたい人向け。