アフィリエイト教材のレビューブログ - めしおブログ
ブログ内検索:

レントラックス主催「カリスマ塾」2012年1月スタート新規塾生の募集開始

さて、レントラックス主催のアフィリエイト塾
(通称カリスマ塾)が新規塾生の募集を再開しましたので、
実際に体験してみた感想も含めてご紹介しておきます。

ちょっと長いですが、最後までお付き合いください。

RAカリスマ☆アフィリエイト塾

クレームからのスタートでした。

アフィリエイト業界初・ASPによるアフィリエイト塾として、
鳴り物入りで(?)スタートを切ったカリスマ塾ですが、
(「カリスマ塾」というネーミングセンスはともかく)
無事、第二回目の新規募集をご案内できることになりました。

正直、スタートは最悪でした。
何が最悪だったのかというと、
「塾側からのメールが届かない・返信がない」
というクレームの発生です。

塾に連絡しても返信がないものですから、
私にそのクレームが回ってきました。

昨今、メールの不達問題は非常に深刻となっています。
メルマガアフィリエイターは「いかにメールを届かせるか」
ということに注意を払って配信しています。

それにも関わらず、塾側は
「迷惑メールに入っているのを見落としてる」
と、一部の塾生側に落ち度があるかのような対応でした。

しかし、メールの不達は私にも生じていました。
メールソフトの迷惑フォルダ、ゴミ箱はもちろん、
プロバイダーのWEBメールの迷惑フォルダも当然、
全てチェックしましたが、届いていませんでした。

これは塾側に問題があると判断し、
掲示板などでバックナンバーを閲覧できるようにして欲しい
と依頼をしました。「今すぐ対応してください」と。

すると、さすがそこはレントラックスです。

バックナンバーの閲覧はもちろんのこと、
WEB上でメールの送受信ができる
塾生個別の掲示板を用意してくれました。

カリスマ塾掲示板

最初から用意されていれば完璧でしたが、
私の依頼内容を上回るサポート環境を構築してくれたので、
「雨降って地固まる」と言えるのかなと思います。

一回目のセミナー内容が実に深い

ところが、もう一つクレームというか
塾生から批判を浴びるような内容が待っていました。
それは何かと言うと、第一回目のセミナーが「マインド論」だったことです。

カリスマ塾1回目

私が8月に参加したプレセミナーは
超実践的かつ具体的な内容だったゆえ、
参加した人からは非常に好評でした。

8月のようなセミナーを開催すれば同じように満足してもらえることは
当然、塾長の高村さんもわかっていました。

しかし、あえて異なるセミナーにしたそうです。
ノウハウ、テクニックなんて一つの手段に過ぎない。
その前に「プロ思考」に切り替えることが最重要だと。

その結果、

「思っていたのと違う!」
「これのどこがクローズドASPならではの内容なんだ?」

的な批判を浴びることになってしまったようです。
私の元にはそういった批判は来ませんでしたが、
高村さんの元にはそういった声が届いたみたいです。

ですが、この一見してマインド論に見えた1回目のセミナー。
実は、非常に深い内容になっていたのです。

配信された動画を2回、3回見直すと、
「こんなのマインド論じゃないか」という
考え方そのものが変わってしまうというものでした。

その考え方が変わった人は翌月も塾を継続し、
変われなかった人は退会していくという
運営側、塾生側双方の理にかなったものでした。

LFM濱本さんを超えるオリジナルコンテンツ?

今月10日に開催された第二回目のセミナーは、
「プロ思考」に変わった人が参加していますので、
1回目とは打って変わって実践的な内容でした。

二回目のセミナーを受けた塾生の感想は、
このあと最後にPDFファイル内でご紹介します。

それよりも、私的に興味津々なのは
来年1月28日に開催される3回目のセミナー内容です。

アフィリエイト業界だけではなく、
インターネット業界を変革してしまうくらいの衝撃発表があるそうです。
新たな雇用創出にもつながるくらいの内容らしいです。

カリスマセミナー

さらに、レントラックス既存会員の中から
あるジャンルでダントツNo.1のスーパーアフィリエイターや、
SEOを知り尽くした大物のゲストスピーチが予定されています。

もし、動画配信されなかったら
これは出不精の私でも100%参加しますね。
別途有料だとしても参加すると思います。

あと、カリスマ塾にしかできない
「オリジナルコンテンツ作成法」
これも、来年からスタートするそうです。

この方法は、実はLFMの濱本さんもやっています。
同じコンセプトのコンテンツを作っている、という意味です。
私からのLFM-TVの特典内で紹介している
濱本さんの「育毛剤のサイト」がそれです。

ですが、濱本さんの場合は文字だけのコンテンツです。
カリスマ塾の場合はそこに「写真」が加わります。
他のアフィリエイターではまず実現不可能なレベルの写真です。

正直、スタートは完全につまづいたカリスマ塾ですが、
これからは怒涛の展開が待っているようです。

注意点1:個別コンサルについて

来月のセミナーも楽しみなのですが、
一方で私が感じた「注意点」もありますのでお伝えしておきます。

カリスマ塾は、個別コンサルが目玉サービスのひとつですが、
丸投げして何でも教えてもらうものではありません。

最初のヒアリングのあとに個別に課題が与えられますが、

カリスマ塾の課題

その課題について「このようなやり方で合っているでしょうか?」
のような質問には答えてくれません。
「まずは自分でやってみましょう」というスタンスです。

まず、課題を元に自分で仮説を立てて実践し、
何らかの結果を出すのが先です。

「このような考えの元に、このように実践したところこんな結果が出ました。
 なので、今度はこうしてみようと思うのですが、どうでしょうか?」

みたいな質問内容なら快くアドバイスしてくれます。
この塾はとにかく経験値を積ませる傾向にあります。

ドラクエに例えるなら、
経験値1、レベル1でロトの装備を身につけて
ゾーマに勝負を挑んでも瞬殺されますよね。

どんな強力な武器や防具を身につけていても、
それに見合った経験値やレベルに達していなければ
まったく歯が立たないのと同じです。

小手先のノウハウやテクニックを追い求めている人は
入塾しないほうが良いと思います。

注意点2:高村さんのキャラクターについて

あと、塾長の高村さんのキャラが非常に濃いです。
想像以上にナルシストで熱い人なので、
好き嫌いハッキリ分かれると思います。

高村優策2

私が高村さんを某セミナーで初めてお見かけしたときは
「ザ・紳士」というオーラが出ていて、個人的にかなり好印象でした。

他のASP担当者は「ザ・営業マン」という感じなのですが、
高村さんはそれとは違う高貴なオーラが出ていたのです。
8月のセミナーでも紳士な感じで好感が持てました。

ですが、第二回目のセミナーや会報で、
塾生に対してタメ口を使うようになってきています。

「塾生との距離を縮めて、フランクで楽しい場にしよう」

という考え方なのだと思いますが、
私は紳士で冷静な対応をする高村さんが好きだったので、
今の感じはちょっと苦手です。

特定の塾生さん相手なら良いのですが、
塾生全体向けでもタメ口になってきているので
好き嫌いハッキリ分かれるだろうなと思います。

セミナーや会報本編では紳士に振る舞っていただいて、
懇親会や会報の編集後記などでは砕けた感じを出して欲しい
というのが私の個人的な意見です。

高村さんは
「塾長の性格なんて気にすることではない。
 セミナーの講演をロボットがやっても同じ」
という考え方のようです。

それは高村さんの考え方ですので否定はしません。
塾の運営方針を握っているのは塾長ですし。

ですが、塾長と生理的に合うかどうかは
塾生にとっては非常に重要な要素だと私は思います。
そのあたりも入塾の際の判断材料にしたほうが良いのかなと感じました。

私はすでに3か月分まとめて入金済みです。

以上のようなマイナス要素はあるものの、
私は3か月分の月額費用をまとめて入金済みです。
特に割引などはないのですが「この塾は本物だ」と判断したからです。

やはり、スーパーアフィリエイター御用達のクローズドASPで教えてくれる内容は、
情報コンテンツとしても非常に興味深いです。

報酬欲しさに無料オファーを次々に申し込ませて
初心者を情報過多・ノウハウコレクターにさせるような
小手先のテクニックの教材とは訳が違います。

情報商材アフィリエイターとして情報収集も仕事のうちですので、
最低でもあと3ヶ月は潜入してみる予定です。

めしお特典をご用意しました。

さて、そんなカリスマ塾の新規塾生の申し込み方法ですが、
現在、申し込みができるルートは、

カリスマ☆アフィリエイト塾のブログ

カリスマ塾スタッフ公式ブログ
・めしおのメルマガ・ブログ

の2つしかありません。

前回の募集時は某アフィリエイト講座での紹介や、
レントラックスへの直接交渉でも入塾できたようです。
ですが、今回は外部から募集しているは
私の媒体だけと聞いています。

しかし、もしかしたら公式ブログから
申し込んでしまう人がいるかも知れませんので、
私経由の入塾特典を高村さんから強奪してきました。

「12/26(月)までに入金確認ができた人」という条件付きで、

1 ASP管理画面を12月から利用可能
2 過去のセミナー動画、会報など全てのコンテンツの閲覧権
3 個別にすり合わせ後、特別単価を設定

以上、3つの特典が付いてきます。

この特典を付けてしまうと、
先行で入塾した人からクレームが来そうですが、

・最初から最高単価を一律で設定
・レントラックス所有パワーサイト10サイトからの被リンク
・検索順位チェックツールの無償提供
・一括見積もりフォームの利用権
・入会金免除

これらは今回の入塾時には付いていませんので、
先に入塾したほうが損をしている
ということにはなっていないはずです。

今回、入塾された場合は1月4日からスタートとなりますので、
それまでの間に過去のセミナー動画や会報で、
心構えを作っておいてください。

それでは、小手先のノウハウとは一線を画すカリスマ塾の詳細は
下記のPDFにまとめてありますのでご覧ください。

→(募集終了しました)

●本日のまとめ
レントラックス主催「カリスマ塾」が満を持して新規塾生の募集を再開した。
入塾希望の場合は上記PDFより「めしお特典付き」でどうぞ。

この記事へののコメント

  1. めしおさん

    ルークと言います。

    >カリスマ塾の場合はそこに「写真」が加わります。
    >他のアフィリエイターではまず実現不可能なレベルの写真です。

    これは、多分取材ベースのオリジナルコンテンツと考えるのですが
    そうなった場合、塾生が同じ案件のインタビュー記事を作成して写真を
    掲載した場合に、同じようなページがあふれ返りませんか?

    そのあたりのご意見をお聞かせください。

    結局は誰でもできるようにするのは、運営としては素晴らしいシステムだと
    思いますが、突き詰めると同じページがあふれ返ることになりませんか?

コメントを書く


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

めしおブログ売れ筋教材ランキング

  1. アフィリエイトファクトリー

    物販系サイトアフィリエイトのロングセラー鉄板教材。アフィリエイト経験者向け。

  2. アンリミテッドアフィリエイト

    取り寄せ型レビューアフィリエイトの鉄板教材。これからアフィリエイトを始める人向け。

  3. 信頼と実績のSEO「賢威6.2」

    ホワイトハットSEOの鉄板教材。検索エンジン経由の集客力を引き上げたい人向け。