アフィリエイト教材のレビューブログ - めしおブログ
ブログ内検索:

新SEO理論「Sonna-Egetunaikoto-Oyosinasai」とは?

公開日: 更新日:

25日、Googleのアルゴリズムに大きな変更がありました。

安心と信頼の海外SEO鈴木さんによると
今回の変動は「ウェブスパム・アルゴリズム・アップデート」
(通称:ペンギンアップデート)と呼ばれるSEOスパムへの制裁措置のようです。
色々状況を調べてみましたが、打撃を受けたサイトがかなり多いようです。

私は普段、検索順位チェックなどしていませんので、
このブログに影響があったのかはよくわかりません。

ただ、アクセス解析で検索経由のアクセス数を見る限りでは、
前日のアクセスより微増していますので、
今のところ当ブログには特に影響なかったと見て良さそうです。

SEO?そんなえげつないことおよしなさい。

黒板

Googleの公式見解によると、今回の変更で影響を受けたサイトは

検索結果の掲載順位を人為的に操作するために
ホワイトハット SEO を逸脱した SEO を行っている

といったサイトが対象とのことです。
さらに、次のようなことも書かれています。

Google は、ホワイトハット SEO を行う人々
(またはまったく検索エンジン最適化をしていない人々)が
素晴らしい、魅力的なサイト制作に専念できるよう願っています。

つまり、SEOは「Google検索エンジン最適化スターターガイド」(PDF)
に書かれているホワイトハットSEOだけやるのが正しいSEOなのです。

そして、ユーザーの興味を持つコンテンツを作ったら、
「Google検索エンジン最適化スターターガイド」に書かれているような、
正しい方法で宣伝していくことが大切となります。
ソーシャルメディアを活用するのがポイントの一つのようです。

ということで、ソーシャルメディアの活用と言えば、
本日27日で三期生の募集が終了する
Facebookマーケティング倶楽部」(FMC)の出番となります。

FMCでは、ノウハウコレクターから脱出するためのビジネスマインドの強化や、
最新のソーシャルメディアマーケティングを解説してくれるのはもちろん、
SEOに関して、後世に語り継がれる新理論を提唱しています。
それが、「Sonna-Egetunaikoto-Oyosinasai」理論です。

S そんな
E えげつないこと
O およしなさい

SEO対策はホワイトハットSEOのみで、
良いコンテンツを作ることに専念しましょう。
というGoogleの公式見解に沿った理論になっています。

キンドル日本上陸で「コンテンツ販売」が普及のきざし

Facebookマーケティング倶楽部では
ソーシャルメディアを駆使してパワーブログを作ったあとに
「コンテンツ販売」をカリキュラムのゴールに置いています。

これは今後のネット業界の動きを見据えた上でのカリキュラムになっています。
実際、手軽に自分のコンテンツを販売できる
WEBサービスが最近次々にリリースされています。
例えば、下記のようなものです。

Gumroad
Gumroad – 売買はリンク共有ぐらい簡単になるべき。

シナプス
Synapse(シナプス)- みんなの情報を、手頃な価格で。

Abilie
Abilie[アビリエ]はあなたの知識やスキルを共有し、みんなに販売するサイト

シナプスはちょっと流行らなさそうな気がしますが、
アビリエはOKWaveが集客・宣伝もやってくれるとのことで、
すでにたくさんのコンテンツが販売されています。

そして、新たなWEBサービスの柱になるかと期待されている「電子書籍」も
AmazonのKindleが日本に上陸することで一気に広がる可能性があります。
早ければ今年の夏に日本上陸するようです。

ちなみに、ここでいう「電子書籍」というのは
一般的にPDF形式ではなくて「epub形式」のものを指します。
すでに、このような電子書籍専用の販売サイトとして
「パブー」などが人気を博しています。

ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム

趣味ブログを有料コンテンツへ発展させる方法

パワーアフィリエイトを購入している読者さんから
「ソーシャルメディアと趣味ブログは相性が良いのでしょうか?」
という質問が来ましたが、相性は良いです。

例えば、猫のブログ「ネコっていいね!倶楽部 公式サイト」。
WordPressブログと各種ソーシャルメディアを連携させて、
ネコ好きユーザー同士が毎日交流を図っています。

人の役に立つコンテンツというのは、
何も「勉強になること」だけではないのです。
このように同じ趣味を持つ者同士が楽しく交流できる場を提供することで、
それ自体がユーザーの役に立つコンテンツとなっています。

そして、そこから有料コンテンツとして
フォトブックの販売に結びつけて収益化を図ることもできます。
趣味ブログから「コンテンツ販売」に結びつけた好例です。

ということで、コンテンツ販売は趣味ブログとも相性が良く、
一般の人がコンテンツ販売ビジネスに本格参入してくる可能性があります。
そんな時代に備えて「自分のコンテンツを販売する」というスキルを
今のうちに身に付けたい人にFMCはピッタリの教材です。

Facebookマーケティング倶楽部(FMC)3期生の参加はこちらから

3期生の参加受付は本日4月27日(金)24:00までです。

●本日のまとめ
「SEO=そんなえげつないことおよしなさい」理論を推奨し、
コンテンツの作成・販売といったコンテンツマーケティングについて解説している
Facebookマーケティング倶楽部第三期生の参加申し込みは27日24時まで。

この記事へののコメント

  1. こんにちは、吉田屋です。

    裏メルマガから飛んできました。

    いつも気合の入った記事をご提供いただき、
    ありがとうございます。

    何度か読み返したりするのは、
    めしおさんのブログ記事だけかもしれません。

    今日の内容にも、激しく同感です。

    幸い、私のブログも、
    大した順位変動はありませんでした。

    むしろ、上がった記事が多いように感じました。

    (私も普段あまり検索順位チェックをしないので、
    正確な順位変動は良く分かりませんが・・・)

    やっぱりSEOは正攻法が近道ですよね。

    これまで”えげつないこと”をやってこなくて
    よかったと、つくづく思いました。(笑

    • 吉田屋さん

      裏メルマガからありがとうございます。

      >何度か読み返したりするのは、
      >めしおさんのブログ記事だけかもしれません。

      ありがとうございます。
      吉田屋さんクラスのアフィリエイターさんに
      そう言っていただけると、大変光栄です。

      Google先生が色々な施策を導入し始めていますので、
      コンテンツ重視のサイトを運営しないと死活問題になりそうですね。

コメントを書く


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

めしおブログ売れ筋教材ランキング

  1. アフィリエイトファクトリー

    物販系サイトアフィリエイトのロングセラー鉄板教材。アフィリエイト経験者向け。

  2. アンリミテッドアフィリエイト

    取り寄せ型レビューアフィリエイトの鉄板教材。これからアフィリエイトを始める人向け。

  3. 信頼と実績のSEO「賢威6.2」

    ホワイトハットSEOの鉄板教材。検索エンジン経由の集客力を引き上げたい人向け。