アフィリエイト教材のレビューブログ - めしおブログ
ブログ内検索:

2012年12月14日(金)に「賢威」でお馴染み松尾茂起さんのSEOセミナー
「WEBライダー式SEOセミナー2013」に参加してきました。
セミナー内容は公開NGなので、セミナーの感想をザックリと書いておきます。

便宜上、一部内容に触れていますが、
この程度あればネタバレにはなっていないはずです。
本編は全部で5部構成で、第3部以降が松尾さん独自のノウハウでした。

WEBライダー式SEOセミナー2013

WEBライダー式SEOセミナー2013

Introduction(SEO脳をやわらかくするためのセッション)

まず最初に、WEBライダー松尾さんの書籍や、
今年各所で行われた松尾さんのセミナーとほぼ同じ内容を
復習するような内容からスタートしました。

机の上に置いてある資料を最初に見た時、
このイントロダクションが本編の内容かと思い、焦りました。
下記の内容とほとんど同じだったからです。

逆にこれがイントロダクションということは、
本編の内容はどれだけの未公開のノウハウが待っているのかと
期待に胸が踊るセッションとなりました。

第1部:2012年のSEO業界を振り返る。

第1部はペンギンアップデートやパンダアップデートなど、
Googleのアルゴリズム・仕様変更のおさらいです。

SEOのことは追っかけていたつもりだったのですが、
知らなかったアルゴリズムが2つありました。
知識として知っておいたほうが良いものでしたので、
第1部はこれを知れただけで収穫でした。

第2部:各種SEOノウハウの再確認

↓この話も出ていました。
https://twitter.com/seokyoto/status/279270155740147713
https://twitter.com/seokyoto/status/279677248083222529

あとは、パシさんすごいなと改めて思いました。

鈴木謙一さんのコンテンツSEOセミナーと、
CSS Niteでのアイレップ渡辺隆広さんのセミナーに続いて
「WEBライダー式SEOセミナー2013」でもパシさんのブログが紹介されていました。
何しろ、この記事を書いている時点で「SEO」で検索一位ですからね。

当ブログもオススメのアフィリエイトブログ4選
としてパシさんのブログにご紹介いただいています。

第3部:SEOを意識したWebマーケティングの流れ

「WEBライダー式SEOセミナー2013」のメインはここからです。

冒頭の「市場調査」のやり方の説明から
「松尾さん、裏でそんなことやってたんだ・・・!」
という極秘ノウハウが炸裂していました。

インフォ業界ではTwitterの自動フォローツールを使って、
情報弱者を囲い込む手法とかが流行っていますが、
松尾さんの手法は地味だけど確実に人に喜ばれる手法でした。

私の知る限り、アフィリエイト業界全体を見ても
この手法をやっている人はいないと思います。
正直、あまり広めて欲しくない裏リサーチ手法でした。

第4部:外的SEOプランニング(露出経路を作る)

第4部の最後のほうで松尾茂起さんが
「スパム的に頑張るよりも、社会的に頑張ったほうが評価される時代になりました」
と言っていたのですが、ホントその通り納得のできる内容でした。

先日、ペニオク詐欺騒動がありましたが、
やはり芸能人に紹介されるというのは絶大な影響力があります。

もし、自分の作ったコンテンツを、
ステマではなくて自らの意志で芸能人が紹介してくれたら・・・。
そんな夢のような話があったとかなかったとか。

もう誰の役にも立たないようなサテライトサイトを作って、
SEO対策をする時代ではないなと思いました。
社会的に頑張ったほうが面白くて楽しいですし、やりがいがあります。

第5部:外的SEOプランニング(実践編)

最後は実際にどんなコンテンツを作っていけば良いのか
という実践ベースでのアイデア集の紹介でした。

松尾茂起さん曰く
「こんなに素晴らしいものがあるのに使わない人が多すぎる」
というGoogleが作った最高のサービスサイトも紹介されていました。

コンテンツのネタ集めに使えるのはもちろん、
そのサービスサイト自体を自分のコンテンツにして、
バイラルを発生させることができるのです。
私もこのGoogleのサービスサイトは知りませんでした。

これまでに受講したSEO業者のセミナーと比較すると・・・

私はこれまで色々なSEO業者のSEOセミナーに参加してきました。
オンライン視聴も含めて、セミナー受講したSEO業者を列挙してみます。

「やっぱりアフィリエイターレベルのSEOとは違うわ」と思うセミナーもあれば、
途中で帰りたくなるくらい陳腐なSEOセミナーもありました。

株式会社WEBライダー松尾茂起さんのセミナーは、

  • WEBライダー式最新SEOセミナー(2010年12月)
  • ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略セミナー(2012年5月)
  • 外部リンク獲得のためのコンテンツプランニング(2012年9月)

に続いて4度目の受講でした。

もはや重度のSEOセミナーコレクターと化している私ですが、
今回の「WEBライダー式SEOセミナー2013」は価格が高いだけあって、
これまでに受講したどのSEOセミナーよりも良かったです。

価格的には2011年7月に開催された
鈴木謙一さん初の単独SEOセミナーと同額なのですが、
満足度は今回の松尾さんのセミナーのほうが上です。

というのも、ホワイトハットSEOなのに裏ワザ満載なんです。
「まさか裏でそんなことやっていたとは・・・」
という裏テクを出し惜しみなく提供してくれたと思います。

おそらく、市原高一さんあたりがこのセミナー内容を見たら
「こんなのSEO対策でも何でもありません」と言うような内容です。

前時代的で無味乾燥な自作自演のSEO対策と違って、
ソーシャルメディアをフル活用した最新の手法だからです。
人の役に立ったり、楽しませるコンテンツを作って、
自作自演ではなく第三者の口コミでリンクを増やす手法です。

SEO対策というか、コンテンツを作るのが好きな
「ブロガー」がやるような内容でした。

この手法で作られたサイトが広まったら、
SEO業界、アフィリエイト業界、WEB業界全体が
クリーンで楽しいものになるだろうなと思います。

ただし、自作自演ではなくて人に働きかけをしますので、
裏のコミュニケーション術の部分はあまり広まらないほうが良いと思いました。

私はDVD付きのプラン(39,800円)を申し込んだのですが、
結果としてDVD付きを選択して正解でした。
かなり濃い内容でしたので、もう一度DVDで復習して自分のものにしたいと思います。

●本日のまとめ
松尾茂起さんの「WEBライダー式SEOセミナー2013」は高額なだけあって、
過去に参加したSEOセミナーの中で最も具体的で独自の裏ノウハウが満載だった。
もうSEOセミナーはお腹いっぱいなので、よほどのことがない限り当分参加しない。

この記事へののコメント

この記事へのコメントはありません。

コメントを書く


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

めしおブログ売れ筋教材ランキング

  1. アフィリエイトファクトリー

    物販系サイトアフィリエイトのロングセラー鉄板教材。アフィリエイト経験者向け。

  2. アンリミテッドアフィリエイト

    取り寄せ型レビューアフィリエイトの鉄板教材。これからアフィリエイトを始める人向け。

  3. 信頼と実績のSEO「賢威6.2」

    ホワイトハットSEOの鉄板教材。検索エンジン経由の集客力を引き上げたい人向け。